ヒイロ

ブラック・ミラー シーズン4のヒイロのレビュー・感想・評価

ブラック・ミラー シーズン4(2017年製作のドラマ)
4.3
シーズン4も面白かった!
1話は主人公の行為が気持ち悪過ぎてあれは、少しやりすぎwラスト👍
2話が久々に素敵な物語でほっこり!6話はブラックミラーの集大成的エピソードだった。奇妙なストーリーが繋がっていく様が堪らない。ラストも最高!


1話:主人公はカリスター社のCTOで、仮想現実ゲームインフィニティーを開発。しかし内気でコミュ障の為、会社では誰からも慕われることはなかった。主人公はインフィニティをオリジナルに改造し、宇宙船カリスター号の船長として没頭する。その船の乗務員には、、。

2話:娘が生まれ、母親となったマリー。可愛い娘を守るため、娘の体に最先端のチップを埋め込んだ。その名もアークエンジェル。チップを埋め込んだ人間の視界を、デバイスを通して監視する事ができる。

3話:建築家として成功したミア。彼女は昔お酒を飲んだ友人の車に同席し、雪道を運転中に人を轢いてしまった過去があった。秘密を胸にしまって生きてきたが久しぶりに会った友人と関係がもつれる、、。

4話:男女交際の全てをサポートしてくれるシステムを通して出会ったフランクとエイミー。誰とどれくらいの期間交際するかはシステムが判断するようになっている。意気投合したと思われた2人だが、交際期間はたった20時間だった。別れるタイミングまで決められているこのシステムに疑問を持ちはじめる。

5話:荒廃した世界。食料も物資も少ないこの世界であるものを盗もうとしている3人組。そんな時、恐ろしい敵が迫る。そいつは逃げても逃げても追いかけてくる4足歩行の犬型の殺人ロボット。終わりなき逃亡劇がはじまった。

6話:荒野のハイウェイを旅行客が陽気にドライブしていた。スタンドをみつけ、太陽光で車の充電をはじめたが時間がかかるため、近くにあったブラックミュージアムに足を運ぶ。そこは様々な犯罪に関するものを展示するミュージアムだった。1番奥に驚くべき展示物があった。