りーん

ピーキー・ブラインダーズ シーズン3のりーんのレビュー・感想・評価

3.7
傷心トミー…
疑念は身内にまで向けられ、シェルビー家が少しずつ崩れていくように感じた。
相変わらずサントラがクール。
女性ストライキのシーンかっこよかった。
加速を見せたジョン、丸くなったアーサー、ついに踏み込んだマイケル。
どうしてこんなことに?って複雑な気持ちになった。終わり方がまた辛い。
そして再びのソロモンズ。
「俺たちに限度なんてない」って言葉が残ってる。
トムハさんの怒る演技は迫力があるなって思った。