NIELSEN堀内

ピーキー・ブラインダーズ シーズン4のNIELSEN堀内のレビュー・感想・評価

4.0
バラバラに成ったシェルビー家の再生。早い段階でのメインキャラクターの死に哀悼の意を。イタリアンマフィア・ルカの復讐が内容の軸に成り、更に重厚さが増したシーズンでした。アクの強いルカを演じるエイドリアン・ブロディがかなりの悪役ぶりで緊張感MAX。GOT(ゲームオブスローンズ)でリトルフィンガーを演じたエイダン・ギレンも参戦し、ドラマとしてはかなり本格的な映画の様な雰囲気。個人的にはソロモンズ(トム・ハーディ)がとても良い退き際を迎えたなと思って居ります。其れと中々報われないリジーが幸せそうで嬉しかった。其の後のシーズンでどうなるか判りませんけれど。

相変わらず女性陣よりもフェロモンだだ漏れのキリアン・マーフィー(トミー)の眼鏡姿にノックアウトされました。