倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道のドラマ情報・感想・評価

「倒壊する巨塔-アルカイダと「9.11」への道」に投稿された感想・評価

ワーナー・ブラザース試写室にて

ゲストのレイナさんが「CIAは諜報活動の分析が主な仕事」と説明があり、CIAがFBIに情報を出さなかったから9.11が起こした人災だった描き方だが、知られざるアメリカの暗部と当時のクリントン大統領の女性スキャンダルが世界中に渦巻いてる時代背景もあり振り返れば未然に防げたのかもと反省するテレビドラマシリーズなのかも。
アライ

アライの感想・評価

4.5
0
丁寧にFBIとCIAの確執を描いていて、結果がわかってるだけに、イライラした!
コーランについてもなにも知らなかったけど、ちゃんと背景が分かるように描いてくれてわかりやすい。
情報共有されないのは、長年の確執、戦法の違いだけじゃないはず、、911は誰も望んではなかったけど、陰謀説的な、なにかしらの忖度が働いてたと思う
あいかわ

あいかわの感想・評価

4.5
0
事実を元にしているため、最後何が待ち受けているのか我々は知っている。知ってるからこそ、CIAとFBIの不和が本当に歯がゆい。ラストは辛かったです。時間をかけてじっくり見てほしい作品。
最初の方をぼんやり見てしまったせいで、誰がFBIで誰がCIAなのかよくわからないまま見てしまった。
実話をもとに作られたものらしいけど、ちょっとゾゾゾっとした。
and

andの感想・評価

3.5
0
CSIうざ。←


目指すところは一緒やのに
なんでそこまで意固地に、、、

プライド?

はぁー、うざ。←


ラストがほんまに切ない。

やっぱり防げたテロやったんね。
まじで何してたんや、、


コレ見たらFBIのが有能に見えてしまう笑

そしてブッシュうざ。←




翌日9.12からアメリカは
報復を始めたとか。

仕事が早い笑

ことが起こってからの仕事が。笑
黒ぶち

黒ぶちの感想・評価

4.0
0
事実を基に作られてるらしいけど、どこまでが本当なんだろう?限りなく事実に近いなら9.11は防げたテロだったのではないでしょうか…。しかし作中のライス国務長官かなり頭お花畑じゃない??
minami

minamiの感想・評価

4.2
0
実際の映像資料を引用しながら、911への道を淡々と描いた作品。社会派ドラマとして引き込まれる反面、こうしたことが、17年前に起こった「物語」であることを考えたら、本当に無念で恐ろしい。
なつ

なつの感想・評価

4.8
0
FBIとCIAの不和、内紛が9.11を生んだかもしれないという"実際の事件を基にしたフィクション"。こう謳わなければいけない程、攻めた作品。
屈しない、報復を。これだけで終わらせてはならない事実に目を向けた社会派ドラマ。
実際のニュース映像を挟みながら、丁寧に描かれるエピソードに鳥肌が止まりません。
嫌悪感を抱く米の黒歴史、作った人に拍手!の作品。
沢山の人に観てほしい。