ベター・コール・ソウル シーズン5のドラマ情報・感想・評価・動画配信

ベター・コール・ソウル シーズン52020年製作のドラマ)

Better Call Saul Season 5

公開日:2020年02月24日

製作国:

4.5

あらすじ

「ベター・コール・ソウル シーズン5」に投稿された感想・評価

たまこ

たまこの感想・評価

5.0
0
最高!続きが気になりすぎる。
登場人物みんな魅力的。主にラロ、ナチョがいい。みんな幸せになってくれよ…と願ってしまう
dark

darkの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

ついにハンクなども出てきて、最高だ。
面白すぎるだろ。
風呂リダ

風呂リダの感想・評価

4.5
0
ラロが頭のキレる悪役でめちゃくちゃ魅力的なキャラだった
kaito

kaitoの感想・評価

4.4
0
ラロ&ナチョ。
次のシーズンで本当に完結するのだろうか。
Deち

Deちの感想・評価

3.0
0
うーん…盛り上がりに欠ける…
前シーズンまでは山場とかスカッとする場面があったけど、とにかく平坦。
なんだろうなぁ、どんな緊迫した場面でもブレイキングバッド本編に出てる人は死なない事が分かっているのでいまいちハラハラしないのがのめり込めない原因かもしれない。
どういう終わり方をするのか、どういう形でブレイキングバッドに繋がるのかだけを期待して惰性で見てる状態。
ここまで見てきたんだ、頼むぞシーズン6。
tom

tomの感想・評価

-
0
✍︎
ようやくブレイキングバッドにリンクするような流れになってきて
緊迫する内容が多くなって入り込んでしまった。

今シーズンを観終わった後にブレイキングバッドのソウル初登場の回を見直してみたら
イグナシオとラロの名前を口走ってる。
ということは…?とまた色々想像が膨らむ。
早く続きが観たい。
EmmA

EmmAの感想・評価

4.2
0
キムの肝の座り方が半端無い!

ジミーとレストランで
兄妹のフリして楽しんでいた時から
危なげなことも楽しめる人なんだな
だから2人は上手くやってけるんだな
とは思っていたけれど

そっちへ行っちゃダメだよ〜
という方向に突き進んでいく人たちの
お話なんだなと改めて思う
「ブレイキング・バッド」もそうだったし

遂に麻薬取締局のハンクが登場!
お久しぶりです
行く末を知ってるから何だか複雑な気持ち

迫力抜群のラロはホント頭が切れる
ガスも負けじと頭脳戦を仕掛けるけど
なかなか思うようにはいかない

ナチョが心配だな〜
マイクは鉄人じいさんだな〜
何よりキムが自ら巻き込まれていく感じが
一番シーズン6でも気になる所だわ〜
ShinMakita

ShinMakitaの感想・評価

3.2
0

…ヨソイ アボガド


キムの不安と心配をよそに、悪党相手に駆けずりまわる〈ソウル・グッドマン〉ことジミー。そんな彼の前に、ナチョが現れた。新ボス、ラロ・サラマンカに引き合わされたジミーは、逮捕されたクレイジーエイトに接見するよう依頼される。エイトを捜査当局の情報屋に仕立て、ガスの組織に打撃を与えるのがラロの狙いだった。

「ベター・コール・ソウル」S5。



本格的に〈ソウル〉となって活動し始めたジミー。対してマイクは、ドイツ人技師を始末したことによる罪の意識と孫娘との関係悪化から、自暴自棄になってしまいます。そしてたどり着いたのがメキシコのあるコミュニティ。ガスが作った平和な村でした。


ブレイキングバッドから本作に至るまで一貫して描かれているのは〈人間の二面性〉。キムのような善人にも悪意があり、マイクやナチョのようなアウトローにも良心がある。だからドラマが面白くなるんですよね。そんな中で、サラマンカ一族のような徹底的に悪党な奴もいて、ガスのように魅力的に冷酷な人間もいるからスリルも生まれるのです。

シーズン後半に悪の権化ラロの弁護士になってしまったソウル・グッドマン。果たして次のラストシーズン、どのようにブレイキングバッドとリンクするのか、楽しみです。
面白くなってきた〜!
>|

あなたにおすすめの記事