ベター・コール・ソウル シーズン2のネタバレ・内容・結末

「ベター・コール・ソウル シーズン2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

チャックのジミーへの疑念が垣間見える度に辛くなる。

ベターコールソウルはすごく面白いけど、
同時に観ていてとてもしんどくなる。

身内に「どうせお前なんかできるわけがない」ってずーーーっと言われてたら、こうなるよなあ、と。

チャックがお父さんのお店が潰れた本当の理由を知ったら何を思うんだろう。
それでも「いいや、ジミーがやったに決まってる!」と言うのだろうか。
....言いそう。

チャックの奥さんがジミーを気に入って、それを見たチャックがジミーの真似をして冗談を言ってみたけど、普段冗談を言わないから奥さんが「え?なに?あ、ウフフフ(作り笑い)」となったシーンが切ねえ~!!!
チャック(兄)と一線を引き、新しい弁護士事務所に入り心機一転したジミーだが…。

正攻法で進めないジミーが、私の知ってるソウルなので、いいぞ!!と思う反面、その衝動が生い立ちなども関係してくるから切ない…。

チャックは、正義が正しいとは限らないを絵に書いたような人で…めちゃくちゃイライラするけど、彼もまた小さな心の綻びを沢山抱えて生きてきた。
でも恨まれるような気持ちでチャックに接せられるジミーがやっぱり可哀想。何があっても、チャックのピンチには駆け付けて、全てを投げ打ってでも助けるのに…そこまで見越してジミーを正義でぶった切ろうとするチャック。執念がヤバい怖い。

私だったらこんな兄とは距離を置く…って思うけど、実際そこまでスパッと出来てハッピーになれる性格ではないので、ジミーの気持ちも少し分かってしまうな。同性の兄弟って拗れるとこんなになってしまうのかな…。二人とも、愛されたかったっていうのを凄く感じるので、なんか観てると泣けちゃう…。



ヘクターの登場シーンが鳥肌ものの秀逸さ。チーン🔔って鳴ったら出てくるんだもん、胸熱過ぎて感謝感激案件過ぎる!!

エルネストがとにかく不憫。仕事させてやってくれよ…身内でもない偉そうなじじいの世話辛いだろうに…。私だったら耐えられないと思う。

キムが本当に良心のある良い人で、それが救いでもあり、お願いだからキムだけは幸せに…!と今後の展開を願ってしまう。仕事も恋も一生懸命で、真面目ででもユーモアもあって可愛らしい、こういう女性に憧れちゃうね。素敵。
キムだけベターコールソウルの住人なのは間違いでは?!と思ってしまうくらい善。

キムがチャックに、ジミーが言えなかった事ぶわっと言うシーン、めちゃくちゃスッキリするのに同時にぐぬぬとなる…こういう心理描写が巧み過ぎて、このドラマの面白さも一言じゃ言い表せないんだよなぁ。

あとはマイク。本当に、犯罪者と悪人は=ではないなと思わされる。自分の中の一線ってめちゃくちゃ大事だけど、それを越えるのなんて一瞬なんだよな…。
マイクの結末を知っているだけに、孫とのシーンは毎回胸がぎゅってなっちゃう…。

キムとチャックがブレイキング・バッドに出てこない理由も最後まで観れば分かると思うけど気になるし、OPのドーナツ屋さんも色々気になるー!

そして今回初めて気になっちゃったんだけど、ジャケットって意味あるよね?ない訳ないわな!
シーズン2のジャケットは真っ直ぐじゃない坂道を辛そうに登るジミー。そうなってくると、シーズン3の白黒がめちゃくちゃ気になる!!しかも自分で線を引いてる!


はーーーーーーー面白いっ!
シーズン3観よっ!!!
視聴がやめられん!!!というレベルで面白い。

シーズン3終わった後のレビューなのでちょっとなにがあったか忘れたけど、チャックがとにかくうぜえww

この兄弟はすごい不思議な関係に見えるけど、案外身近な感情だと思った
兄弟って比べられるし、劣等感抱きやすいよねーという感じが...

あとマイクマジでかっこいいんだよ...
マイク本当好き。
遂に次くらいにガスが出てくる!!??
死に際にジミーの名前を呼び続ける母親とチャックのシーンで、チャックのジミーに対する歪さの全てに、納得した。

様々な人から愛されるジミーなのに性根がスリップジミーなのは歪だし、最終的にソウルになることを僕は知っているわけで……

ここまでは、せめてキムだけはこれ以上酷いことにならないで……と祈るように視聴してきたけど、これからはチャックもどうか解放されて……って思いながら観ることになりそう。
ヘクターサラマンカが出てきてからマイクパートが加速的に面白くなった。
肝心のソウルのパートは、ジミーが弁護士事務所に入ってからは平坦な展開が続いていたが、後半になるにつれ、チャックがジミーに異常なまでに執着する理由が少しずつ見えてきて続きが気になる。

ハッピーエンドでは終わってくれなそうな雰囲気だが、シーズン3にも期待。
2016年 アメリカ
ボブ・オデンカーク、ジョナサン・バンクス、レイ・シーホーン

ブレイキング・バッドのスピンオフ。ソウルが主人公。シーズン2でもソウルはまだジミー。
ジミーは全く優秀じゃないし、努力してるようにも見えないのに母は死の間際に優秀なお兄よりも「ジミー」ってジミーを探す。こんなことの積み重ねでお兄にとってジミーは許せない存在なんよね。逆から言うとジミーはいい子になろうと頑張ってるのに節目節目でお兄に邪魔されてやってらんない。それでも兄弟だから面倒を見ようとする。
うううん。兄弟ってめんどくさいよね。
変に身内だから期待してしまうんよね。ちょっと引いた目で見たほうがいいと私は個人的に思う。

マイクはふとしたことからヘクターたちに関わる。そう、ブレイキング・バッドでいい味出してた身体の不自由なヘクターはなんとベター・コール・ソウルではピンピンしててガンガンいってる。
もしかして、もしかして、もしかしてマイクが撃ったことで下半身不随になるのか?って思ったけど、マイク、、、、誰かに踏みとどまされた。誰が止めたんやろうか?
ナチョか?まさかなぁ、、誰?あ、もしかしてガス?(笑
1話 シナボンのシークエンスで流れる曲
Billy Walker / Funny How Time Slips Away

1話にサフィロ・アネホ。ガスが手土産にしたテキーラだ。

ソウルが法律事務所で大きな案件を担当する話とマイク周りの話 両輪でシーズンが進む。

4話にトゥコ再登場。

5話にマイク周りの話でヘクター・サラマンカ登場。歩いてしゃべっている。キムの奮闘、バックで流れるジプシー・キングスのマイ・ウェイがよかった。

6話 レオネル&マルコ兄弟登場!

ソウルとキムの先に待ち受けるのは悲劇しかないような気がしてしまう… BBを見た誰もが皆そんなざわつく気持ちとともに続きを見るのだろう。制作者の思うつぽだけど。失われてしまった輝きが眩しい。

アバンタイトルで描かれる過去のシーンがどれも素晴らしく(チャックと妻とソウル、ソウルと父、チャックとソウルと母など)メインストーリーに何ともいえない深みを与えている。

2020年7月8日完了

以下、2周目の追記。

2-1
シナボンのシークエンスはゴミ捨て場に閉じ込められるソウル。

2-2
世界で2番目の弁護士タンブラー登場。プロボノという言葉を知る。

2-3
ジミーとキムがTVで見ている映画は『北極の基地/潜航大作戦』原題 Ice Station Zebra。会話の中で『遊星からの物体X』にも触れる。

2-5
アバンタイトルはチャックがまだ夫婦で暮らしている頃。電球の交換も普通にできる。ジミーが夕食に招待される。妻の名はレベッカ。ジミーはHHMで働き始めてまだ1週間。

トゥコに殴られたマイクの顔を見て、ジミーがロッキーのテーマを口ずさむ。

2-6
眠れないジミー。BGMは Junior Brown / Sleep Walk。キムへの留守電に残す曲は『南太平洋』よりバリ・ハイ。

2-7
空気人形(アドバルーン)と解雇されるため策を弄するジミーのモンタージュ、バックに流れるのは Dennis Coffey / Scorpio。

2-8
アバンタイトルで丁寧に描かれるサラマンカの密輸ルート。メサ・ヴェルデを巡るジミーの暗躍が始まる。マイクがTVで見ている映画は『ヒズ・ガール・フライデー』。

2-9
ジミーの撮影クルーにメーキャップ担当が加わる。Hayley Holms。初登場からいい味出してる! 小学校にて、ルパート・ホルムズのドキュメンタリーを撮影しているというジミーの言い訳ときたらww

2-10
アバンタイトルは過去、今際の際の母親を見舞うチャックとジミー。ジミーの新しいCM Gimmie Jimmyが病院の待合室で流れる。マイクはヘクターの狙撃を断念。

1💎スイッチ (47分)

冒頭はまたシーズン1でもあった
バイトシーンだ…
ソウルグッドマンのここにあり…
え??!これ未来のジミーだったの?!!
なんならウォルターの過去じゃないかと
思ってたのに…

新しい車買ったぜ!って
派手ハマーには笑った

2💎クリームパイ (47分)

ベースボールカード
どんだけ大事だったのよ…
クリームパイのタイトル
そういうことか〜!笑

3💎テキサス (42分)

机の下のモーションで
心が離れてるのがわかるのがお洒落

4💎丸腰 (43分)

トゥコ警察きてもぶん殴るのヤバすぎ

5💎レベッカ (46分)

小さいぬいぐるみすきな
おばちゃんかわいいな
ゴミ箱捨てられてたけど…

トゥコのおじきが!!
普通に話してる時代だ!

6💎バリ・ハイ (46分)

わ!双子の殺し屋でたー!
この頃からもう喋らない感じなんだ

トゥコのおじきが
マイク認めて500万ゲットのくだりすき

7💎風船人形 (42分)

ついに独立してココボロ机にした…
キムも独立するのかと思ったら
謎の形で一緒にやることになった

8💎フィフィ (48分)

顧客のとったとられたで
ちょっとだれてきた会

殺人ホースみたいなのほがらかに
孫と作ってるマイクが気になる

9💎大成功 (49分)

殺人ホースじゃなくて
トラック止めホースだった
タイヤの中の現金は盲点!

コピー改竄簡単にバレそうだ…
あれ?これ死んじゃった感じかな?

10💎引き金 (48分)

いやもうマイクゴルゴじゃん

CMはまだソウルの時代のじゃないんだ

結局自分がやったって言うのかよ…
なんだかんだいいやつすぎるよジミー…
そして勿論録音されてるよね…


💎💎💎

このシーズンは1話目の
冒頭のウォルターのような
おじさんがソウルだったことに衝撃…
前回シーズンでは完璧に
ウォルターなのかと思ってた…

ブレイキングバッドと違って
大きな山場が少ないから
一気見してると少々眠気がきたシーズン

兄弟喧嘩に周りというか
キムが巻き込まれまくっててかわいそう
ジミーとキムの関係性が近づくシーズン2。デイヴィスandメインを蹴ってまで、個人事務所を開くジミー。そして裏ではヘクターサラマンカvsマイクが始まる…!
チャックとジミーの溝は深まるばかり。
>|