ベター・コール・ソウル シーズン4のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ベター・コール・ソウル シーズン4」に投稿された感想・評価

breeden

breedenの感想・評価

3.5
0
macha

machaの感想・評価

3.7
0
記録
glenn

glennの感想・評価

4.6
0
三子の魂百まで。変わりたいけど、変われないジミーが切ない。ラストにソウル・グッドマンが誕生したことにテンションが上がります。
shuripa

shuripaの感想・評価

4.2
0

このレビューはネタバレを含みます

・改めて、脚本が巧みすぎる。表/裏の世界、過去/現在/未来、公私、大小のトピックを縦横無尽に行き来する。多くのキャラの話を同時に進めつつ、各話ごとにタイトルどおりの共通軸を貫く。それでいて見え見えのパズル的な構成ではなくて、程よい余白もある。(と思ったら、その余白と思っていたネタがしばらく後でやっぱり拾われたりも。)そして、ゆっくりとBrBaの世界に近づいていく。

・何話かの冒頭はBrBa終盤で逃亡直前のジミー(もといソウル)とフランチェスカ。最初はジミー(やキム)に献身的で理解のある彼女だけど、そうだそうだ、後でこんな冷やかな態度になるんだった。リマインドしてくれる演出。これからジミーがいかに悪徳化し、彼女に軽蔑されるか。

・別の話の冒頭はスプリットスクリーンにそれぞれ映るジミーとキム。寝食はともにしながらもビジネスでは別の世界に生きる。携帯を捌くジミーは一見するとドラッグディーラー。キムは何度か詐欺遊びをしたけど、本業は真っ当にやってきた。と思ったら、後の回で弁護士業にも詐欺行為を持ち出し、成功すると快楽を覚えるキム。

・地下工場の建設について、ここまで新キャラと長尺を使って描くとは。でも、やはり単に建設過程の説明に終わるはずもなかった。

・ヘクターを生かしも殺しもしないガスの悪意にゾッとした。演技もさすが。特にあの表情。彼は『マンダロリアン』でもメインヴィラン役だけど、ガス役の方がはるかに本領を発揮している。

・10話は最高だった。手強い新キャラ・ラロとマイクの攻防が面白い。また、社会・コミュニティを一度でも裏切ると信用の回復がいかに難しいかについて、表と裏の世界の両面でいくつもエピソードを重ねて描かれる。ジミーとマイクはなんとか信用を回復して一応「勝者」に。ただし、マイクは一線を超えざるを得なかった。ヴェルナーとのシーンは良かった。彼は最期だけやけに潔いな。処刑時は引き画で夜空の下のシルエット。また、資格を取り戻したジミーはいよいよソウル・グッドマンに。
Sunny

Sunnyの感想・評価

4.3
0
個人的に、ドイツ人招致して麻薬生成工場作るシーンがめっちゃ好き。マイクが時々片言のドイツ語話すの可愛い。

ていうか、チャックって死んだ後も、多方面でジミーに付きまとってて、まじでイライラする。死んだ後もイライラするのかよ。本当に何なんだ。でも何だかんだで弁護士資格は取り戻せて良かった.......
田中太郎

田中太郎の感想・評価

4.2
0
おんもしろかった。
前半はマイクサイドのストーリーがシーズン4に来てちょっと面白くなかったけど

後半はマイクサイドのストーリーがめちゃくちゃ面白かった

早くシーズン5見ます
takedaevans

takedaevansの感想・評価

3.5
0
ジミーはほんと苦労してきたんだなと思う。
ちひろ

ちひろの感想・評価

4.5
0
最終話めちゃ好き
ブレイキングバッド並みの面白さは確かにあるかもしれん
(まぁ俺はジェシーが好きなので流石にブレイキングバッドを超えやしませんが…)
ana

anaの感想・評価

3.7
0
また後で書きます
おもしれぇ〜〜

1番好きなシーズン


一度の罪や失敗が許されない、救われない社会!

少し前に転職した期間工でジミーみたく振舞ってたら、みんなからちゃんと嫌われてましたww
>|