はまち

中学聖日記のはまちのレビュー・感想・評価

中学聖日記(2018年製作のドラマ)
3.5
前編、中学時代、
あの相手役の男の子が中学生に見えない問題、
有村架純が教師に見えない問題、
などありますが、
え、そこがこのドラマのポイントなんじゃないの?と。
世の中そんな平均的じゃないって話。
ネットですごい叩かれてたけどわたしは好きだけどなー。

でもメロドラマ感がすごくて、
あの山小屋の夜のキスシーンとか定番すぎて醒めた瞬間もちょこちょこあったけれど、
結局、駆け落ちしたりしないところがよかった。
苦渋の決断をして、ちゃんと理性はギリ守ったからこそのハッピーエンドはしっくりきた。


聖と晶それぞれのお母さんの想いが意外と細かく描かれて、親子愛の要素も強め。
また吉田羊の役が救いだったし希望だった。
あんな絵に描いたようなキャリアウーマンどこにいんねん!て感じですが。
最終回泣いたわー。そしてあの新人の岡田くんの可能性に圧倒されてしまったおばさんでした。