中学聖日記のネタバレ・内容・結末

「中学聖日記」に投稿されたネタバレ・内容・結末

黒岩君と聖ちゃん、無事に結ばれてよかった😭

なかなか結ばれない二人にもどかしさを感じたけど、その一方で将来のことを見据えて二人を引き離そうとする愛子さんや勝太郎さんの気持ちも痛いほど伝わってきて、何度もうるうるしてしまった。
誰かをここまで想えるなんて羨ましいし、憧れる。
個人的にジョフイーと原口さんのあの一歩引いて見守る感じがドラマにいい味を出していたと思う。
そして、主題歌及び挿入歌が最高だった。儚い感じや切ない感じがこのドラマにぴったりだった。
強くて、真っ直ぐでどうにもならないほど相手を想う気持ちに苦しくなったし、涙した。

社会のルールの中で、誰の為にどうあるべきか、自分で決めた道を進めばその先にはきっと幸せがあるはず。

最後にやっと聖ちゃんと黒岩君は幸せになったと思う。

あと岡田くんの顔がいい、、、
『あなたが15だから』

恋の難しさと失敗した人間の生き辛さ。この2点がフィクションの中にノンフィクションで描かれる。

リアタイ1話で脱落してしまったが今回再視聴。10歳差の恋。大人になれば普通のことなのに,中学生と大人だと普通じゃなくなる。高校生と大人であっても認められない。その歯痒さ。
ニュースで報道される淫行事件の背景には当事者の真意を知らず,不適切な行為というただそれだけが一人歩きしてしまう。さらにいえば,浮気や不倫なども世間一般にはいけないこととされるが,今回全てにおいて思ったことは一つ。
「好きになってしまったんだから仕方ないじゃないか。」
これは自分でどうにかなる問題ではない。意識的にではなく無意識的な何か胸の奥で感じてしまったものを,どうにかできるわけはないと思う。本能だ。むしろ,そんな恋をできることに僕は羨ましささえ覚えた。

事件を起こした者が生き辛い世の中。一度失敗した者は這い上がれないのか。過去を無かったことにできないのか。という問いに答えをくれる。「過去を無かったことにはできない。過去を受け入れた上で次に進むしかない」のだと。

全体を通して,あらゆる批判と反対という攻撃を受け,聖や晶は強くなったのは印象的だった。一人で立って,戦おうという勇気があった。何かを決断することは,何かを失うことに繋がるのかもしれない。ただ,それでも次に繋げようとする姿勢に羨望してしまうのはどこか,彼女たちに嫉妬しているのかもしれない。

それにしても有村架純がこんな色々な表情ができることに驚いた,舐めてた。いい女優さんでした。あと,吉田羊もカッコよかったなぁ。
間違いを起こす2人に感情移入してしまう。
2人の(刹那的な)幸せを願うから、それを止める先生や親が敵に見えてしまう。
でも彼らが言っていることは意地悪でも嫌がらせでも怒り任せでもなく本当のことで、聖と黒岩くんと共に私も最後の最後でやっと気づけた。
2人の成長と共に、私の価値観も成長させてくれたドラマ。

聖が小星中を辞めるまでのスピード感(なんせ1話で告白してたからね)にドキドキさせられていたので、その後の行ったり来たり、逃げたり追いかけたりが少しイライラしてしまったかも。
三角関係がとても面白かった\(^^)/
岡田健史くんかっこいいし、架純ちゃんかわいいしで最高なドラマでした!!!

最後の迎えに来るところで発狂した😢
最高なドラマです!きゅんきゅんしました👸
すごい良かったと思います!
皆さんに見てほしい!!!
これはまた見たくなります。

黒岩くんの聖ちゃんに対する一途な思いと黒岩くんのお母さんの思いが上手く噛み合わず、家出したり大喧嘩したりするシーンはとても心に残ります。

黒岩くんと聖ちゃんのシーンはとてもドキドキしてしまいました。💖

最初は黒岩くんが中学生には全く見えなくて(顔付きが中学生では無かったので)なかなかストーリーが理解が出来なかったのですが、高校生、大学生、大人、となっていくにつれてだんだん役とマッチしていって5話からの後半線が特に面白かったです。

安っぽいドラマ感が全く無く、きちんと内容が明確に描かれていて見て良かったなと思えるドラマでした。
キャストのみなさんの演技が上手くて感情移入してしまいました。最後のシーンは涙線崩壊です。

最後のシーンで黒岩くんが聖ちゃんを迎えに行ってキスをするシーンはとってもかっこよかったです。
2人が結ばれてくれて本当に良かったです。
最後、え?そんなんでいいの?ってなった記憶ある
前半をリアルタイムで見ていて、あまりの内容にお腹いっぱいになり、途中で放置し二年後に再度全て見る。後半も内容よく、記憶に残るドラマ。

四話目の花火大会後の一連の会話がとてもよく、主人公たちの感情を上手く捉えて言葉に落とし込まれていた。特に
「おうちに帰りたい」「先生って呼ばないで」あたりは出色。

その後のタクシーを降りるシーンの有村架純さんはリアリティというか、情報量多すぎてお腹いっぱいです。

続く五話目も構成や台詞がいい。

「あなたが15だから」という台詞は一種の発明に近く、他のどの台詞でも後に繋がらない、無茶苦茶難しいパズルのピースのよう。
月が綺麗ですね、の類。

全編通して善人しか出て来ないのに、かなり深刻な状況に陥る、大好きなパターンです。
ハッピーエンドでさいこー
ちょっとみんな正気、!?目を覚まして!?の連続、、黒岩くんのストーカーぶりも、聖ちゃんも振り切れないところなど、恋をすると自分と周りを見失ってしまうのは理解できるけれどさすがに大丈夫か?疑うレベル。母親たちも少し狂気的すぎていると感じた、、明日のパンは特に。ああ恋愛は怖いね。
でも架純ちゃんの可愛さに乗せられ、最後まで見てしまった。ヘアスタイルもファッションも全て好みでしたね〜眼福
>|