中学聖日記のネタバレ・内容・結末 - 2ページ目

「中学聖日記」に投稿されたネタバレ・内容・結末

もっと早くお母さん許してあげて欲しかった😂でも最後ハッピーエンドでよかった。
登場人物全員(特に先生)にイライラしつつも全員ともまぁ気持ちわからんでもないなって感じでどきどきハラハラしてみごとハマった。面白かった〜
小学校の男の先生を逃したのは惜しいよな、、
ガチで泣いた😭なんか涙出てくる😭

聖ちゃんの立場上なかなか素直になれない所とか黒岩くんの真っ直ぐな所とかすごく純愛。

黒岩くんのお母さんが訴えたりした時、聖ちゃんは今は担任じゃないんだからここまですることないじゃん。とか思った自分はまだまだ子供なのかな😓

最後の夕日!!!😭
黒岩くんと聖ちゃん幸せになってほしい!

吉田羊さん理想の上司だし、友近さんの厳しいけど優しいところすき‼️

主題歌がすごくあう!!毎回いいタイミングではいってくる!!

教師と生徒の恋愛の作品他にもあるけれど
1番リアリティがある!
だからこそ
ただキュンキュンするだけじゃなくてすごく苦しくなる😢
ハッピーエンドで終わってよかったー(´;ω;`)
いやー、こんな純愛してみたかったわ……
未成年ってだけでこんなにも年齢に縛られるなんて……
今じゃ年の離れたカップルなんて山ほどいるのにね……
一回りじゃなく2回りも離れたカップルだって多い世の中よね!そっちの方がビックリするけど、お母さんも2人のことを認めてくれた事がとても嬉しかった!
ひとつ気になるのは、ラストシーンね!あれどこ?
そこだけ引っかかる、聖ちゃん日本に帰ってきたん?

バンコク行ったっていう設定だけど、現に行ったのは日本の千葉にあるワットパクナム日本別院が撮影場所だったんですね✨

とにかく泣けるシーンもあるしドキドキもあるし、とても好きなドラマのひとつになりました✨
大人から中3への恋愛感情はありえない。エンディングまでの台本上、必須だから仕方ないが、無理がある。でも、そういう細かな酷さを差し引いても、飽きずに全部見てほしい。
役各々から学ぶべき感情、考え方が絶えず出てくる。自分、母親、父親、息子、娘、友人、上司、部下、恋人、、、自分が関わりうる人間とどう接するべきか、べきだったのか、を改めて考えさせられる。目を当てられない様な見てて辛い部分が殆どだけど、ドラマだからこそ表現できた、人間的に凄く成長できる良い作品だと思います。
正直なところ、「中学生と教師の恋愛」というのは、あまり私にとって魅力的に見えず、理解できなかったこともあり、放送していた当時は見ていなかった。友人からオススメされて視聴。

ただ、毎話見ていくうちに進める手が止まらず、食わず嫌いだったことに後悔した。

岡田くん演じる黒岩くんが、いい意味で子供らしい。彼の起こす聖に対して真っ直ぐな行動が聖の気持ちも動かすし、それによって自分も聖も、周りも傷つけてしまう。中学時代、高校時代、大学生(?)の演じ分けもよかった。中学時代はわざと大きめのTシャツにしていたのかな?

聖も、いかにもいそうな普通な女性(もちろんこんな美人はいないが、その美人さが上手く隠されていた)で、そんな聖が黒岩くんとの出会いをきっかけにどんどん変わっていくのがよかった。

吉田羊も自分の感情に真っ直ぐな女性で、彼女と出会えたことで聖は良くも悪くも影響を受けたのだと思う。あんなに自分の気持ちに従って行動するのは、本当に難しいことで、すごいなと素直に感心した。

聖に対して真っ直ぐな行動をする黒岩くんと対照的なのが、いつも大人で、聖のためならある程度我慢してしまう川合だったように思う。

ストーリー展開は、若干のありえない点はあるものの、周りが2人の恋愛を全力で応援するような夢物語でもなく、未成年との恋愛を賛賞するようなものでもなかった。
過去に起きたことを切り捨てるのではなく、それを受け入れて周りに対しても誠実に、前に進む、ということが伝わった。


有村架純、吉田羊の衣装がどれも素敵。

4話の花火大会のシーンは胸きゅんの連続で、特に黒岩くんの「僕は先生に優しくしたい」というセリフが、いやらしさを一切感じさせず、真っ直ぐな思いが伝わってきてとても良かった。
記録用

【キー/テーマ】
 先生と生徒、短歌
【年代】
 2015年〜
【舞台】
 大阪、神奈川
【職業】
 中学生、国語中学教師

「第一話」
【場面】
 中学校、マンション、会社(大手商社)、一軒家(一部アジアン家具・雑貨輸入販売)、Web会議、三者面談、雑貨屋、同窓会?、火事騒ぎ、病院
【美術】
 生徒表、引越し段ボール、カップルコルクボード、中学校職員専用共通システム、パスワード書かれた紙、生徒情報ノート、手紙(離婚した夫から)、バンドライブポスター、婚約指輪、花火
・画面(メッセージ、ビデオ通話、国際Web会議、メール、アンケート結果、赴任時作文、学習指導案、裏ネット掲示板)
・スチール(ホーム画面、好きな人と2S)
・消えもの(家庭料理、同窓会)
・劇用車(有り)
【アクション】
 椅子倒れる
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第二話」
【場面】
 バー、図書室、登山(サークル)、実家、婚約両家顔合わせ、体育祭練習、体育祭、テニス場、傷の手当て
【美術】
 国語テスト用紙、バンドCD、横断幕、ハチマキ
・画面(メッセージ)
・スチール(裏掲示板)
・消えもの(家庭料理、バー)
・劇用車(有り)
【アクション】
 自転車から落ちる
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(有り)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第三話」
【場面】
 勉強合宿オリエン、タコスパーティー、バス、勉強合宿、宿、教師会議、焼肉店、駅、電車内、病院
【美術】
 理科テスト用紙
・画面(裏掲示板)
・スチール(中学生携帯)
・消えもの(タコスパーティー、教師会議、焼肉店)
・劇用車(有り)
【アクション】
 喧嘩
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第四話」
【場面】
 マンション、中学校、プール掃除、会社、コンビニ、一軒家、シンガポールホテル、シンガポールレストラン、花火大会、プレゼン、花火大会見回り、ボールすくい、海
【美術】
 夏期講習プリント、花火大会ポスター、ウエディング雑誌、夏休み黒板アート、通知表、花火大会チラシ、高校受験案内まるわかりガイドブック、連絡先メモ、ハワイアンバンドチラシ
・画面(花火大会HP、学習の記録、水泳競技大会エントリー用紙、メッセージ、肉じゃがレシピ、ビデオ通話、プレゼン、学校HPブログ)
・スチール(水泳競技大会)
・消えもの(シンガポールレストラン、家庭料理、屋台、りんご飴)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第五話」
【場面】
 マンション、一軒家、中学校、会社、実家、引越し
【美術】
 手紙、退職願、進路希望調査
・画面(着信、会社HP、行動予定表)
・スチール(クラス写真)
・消えもの(家庭料理、カフェ)
・劇用車(有り)
【アクション】
 自転車転倒
・殺陣
・銃
・血
・カーアクション
【操演】
【動物】
【その他】

「第六話」
【年代】
 2018年
【舞台】
 東京、神奈川
【職業】
 小学校教師、高校生
【場面】
 一軒家、ファーストフード店、弁当屋、小学校、古い一軒家、アパート、雑誌市、陶器店、古本屋、祖母の家、会社、実家、学習塾、同窓会、芋掘り、プラネタリウム、ラブホテル
【美術】
 ハーフマラソンポスター、雑貨市ポスター、バースデーカード、プラネタリウムチラシ
・画面(小学校HP)
・スチール(クラス集合写真、芋掘り)
・消えもの(家庭料理、ファーストフード店、弁当屋、梨、お弁当)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第七話」
【場面】
 小学校、ファーストフード店、高校、学習発表会準備、アパート、バー、一軒家、祖父母の家
【美術】
 折り紙、置き手紙
・画面(メッセージ)
・スチール
・消えもの(給食、ファーストフード店、クレープ、バー)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
 犬
【その他】

「第八話」
【場面】
 小学校、一軒家、会社、ファーストフード店、居酒屋、マンション、学習発表会、フェリー乗り場、フェリー
【美術】
 学習発表会パンフ、学習発表会衣装についてプリント、置き手紙
・画面(ロック画面、検索画面、メール)
・スチール
・消えもの(ファーストフード店、居酒屋、家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「第九話」
【場面】
 フェリー、島、祭り、家具屋、材木店、島の一軒家、家具職人家、島結婚式、商店街、マンション、料亭、キャンプ場、小屋
【美術】
 島のマップ、神輿
・画面(メール、島のHP)
・スチール(無し?)
・消えもの(島の家庭料理、家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
 土砂滑り落ちる
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
 猫
【その他】

「第十話」
【場面】
 小屋、家具職人家、家具ひび割れ修復、フェリー、フェリー降り場、実家、一軒家、小学校、公衆電話、不動産屋、カフェ、不動産内見、大学オープンキャンパス
【美術】
 ミツロウ、芋掘りの絵、契約書、大学パンフ、オープンキャンパスチラシ
・画面(メッセージ、着信)
・スチール(学習発表会)
・消えもの(家庭料理)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】

「最終話」
【場面】
 取調室、警察、アパート、一軒家、法律事務所、ファーストフード店、カフェ、救急搬送、病院、予備校、花屋、国際日本語協会海外教育隊、観覧車、バンコク
【美術】
 物件封筒、入学志願票、誓約書、ニューヨーク土産、母子手帳、アルバイト募集ポスター、冬期講習参加申込書、カレンダー、弁護士名刺、海外教育大日本語教師募集ポスター、いじめSOS名刺、教材
・画面(連絡先)
・スチール(胎児、対象者)
・消えもの(家庭料理、ファーストフード店、カフェ)
・劇用車(有り)
【アクション】
・殺陣(無し)
・銃(無し)
・血(無し)
・カーアクション(無し)
【操演】
【動物】
【その他】
 バンコク語

MIU404から岡田くん贔屓🐕わんこ〜〜という感じでカワイイ

軽い気持ちで見始めたけど、黒岩くんの真っ直ぐで、何色にも染まっていない感じがとても好きで惹かれてしまいました。不倫も浮気も嫌だけど、それでも相手がいる人を好きになってしまうこと自体はあると思う……好きっていう気持ちは悪いことじゃないはずなのに、好きになってしまったこと自体をいけないと言われてしまう黒岩くんの気持ちを考えると切ないと思った。まだ子供、中学生、っていうなら、好きって気持ちが制御できないのもわかってあげてよ大人たち………

中学生のとき、わたしは黒岩くんみたいに恋することはなかったけど、高校生とはちょっと違うぐらぐらする不安定さとか、気持ち悪さとか、屈折した感じとか、ぎこちなさとか、わかるわ〜ってなった

最終話はほぼずっと泣いてました。黒岩くんと同い年だし、いつのまにか勝手に大人みたいな気持ちになってるし、確実に昔の自分とは変わってるし、そういうのぜんぶ重なった。

ひとつだけ言うとしたら「聖ちゃん」って呼ぶのは違和感あった。ずっと先生呼びしてほしかった!
このドラマ懐かしい…
テンポが良くて見入っちゃってたけど、有村架純の元カレに感情移入しちゃって複雑だった。
なんで浮気プラス中学生に手出すような教師が幸せになっちゃうの…納得できね〜〜
2人、別々の道を歩んでしまうのかなって思ったけれど、最後一安心( ; ; )とりあえずハッピーエンドでよかった、😭
10年越しに結ばれたのが何とも切なくて( ; ; )
黒岩くんの、末永さんでもなく聖さんでもなく、聖ちゃん呼びが可愛すぎるでしょ。