中学聖日記のネタバレ・内容・結末 - 5ページ目

「中学聖日記」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ドラマを見てもすぐ飽きるのに、1話目から最後までどハマり。聖ちゃんの無責任さにイライラした人が多いけど、周りの大人になんで?って思うことの方が多かった。聖ちゃんが担任を辞めたなら、高校生だしもう付き合っても良いのでは?と思ったし、息子のためにって言ってるけど、そう思うなら息子のしたいようにさせてあげたらってずっと気になっていた。けどここまで感情移入するほど演技力と内容は素晴らしかった。切なキュンなドラマでした。
とても純愛。8年も思い続けられないよ。ツッコミどころも満載!どうして居場所分かった?なんでいるの?みたいなね。友近さん、吉田羊さんは本当にいいキャラ!それぞれのお母さんの演技は本当に素晴らしかった。音楽もキューンとなりました。
えーここで終わっちゃうの〜(ガンバレーーー!)と思いきやの5年後にテンアゲです。
きっと大学卒業して就活も終わったであろうスーツ着て迎えにきた黒岩くんにトキメキです。
聖ちゃんと黒岩くんの2人の意思と想いにカンゲキです。
けどこれからも乗り越えなきゃいけないことてんこ盛りだろうから、続編してほしいです2人の今後乗り越える姿が見たいです、2時間のスペシャルでもいいからほんとにやらないかなあ🥺
中学生だった黒岩くんが高校生になってはあ大人になったなあかっこいいって感動してたのに、社会人になった黒岩くんには涙涙涙が出てきました
原口さんのベイビーも気になりどころ👶🏻
1日で一気見できました止まらなかった!
コップンカー聖ちゃん黒岩くん!
キュンとなった、、、でも、先生なんだから、我慢はしてよねー!とおもうところもしばしば。。。
カメラワーク、音楽、キャスト、構成、内容個人的2018ベスト1位
最終回号泣。
本当に最後には2人が上手くいって良かった。

途中はちょっと萎えたけど。笑
5話
条例の文言
「淫らな性行為または猥褻な行為」
果たしてあのキスはこれに当てはまる行為だったのか。
実際本人同士の気持ち次第なところはあるし、他人が判定することはできないから、年齢で判断するしかない。
純粋に愛し合っている二人でも、年齢によっては犯罪になってしまう。
愛を数値化できればこの問題は解決するのだろうか。
少なくともあのキスは、私には晶からの「愛の行為」に見えた。
まあ大人の聖が2回目を受け入れているからグレー。
と言っても誰かが見ていたわけでもないから、聖は「無理やりされた」と言うこともできた。
そう言わなかったのは晶への愛か、プライドか、晶の母親をこれ以上怒らせないためか、受け入れたことに対する後ろめたさか、或いはその全てか…

「あなたが15だから」
この一言にとても胸が締め付けられた。
そう、ただ晶が15だから。
浮気なのは確かだが、浮気はあくまで犯罪ではない。
もし晶が18以上であれば何の問題もない。
とは言えこの関係性でしか二人は出会えなかった。
この出会いしかないが、この出会いでは社会に認められない。
エモい。
別の世界線では二人が何の障害もなく愛し合えることを願っている。

「この人しかいない。何にも無いようですごく持ってる感じがする。」
いつかそう思える人が私にもできるのだろうか。
もう15なんてとうに過ぎてしまったが。

「君はただの少年。悔しかったら早く大人になれ、少年。」
もちろん「早く大人になる」ことなどできない。
暗に「諦めろ」と大人の社会の厳しさを説く原口。
純粋でいたいと思いながらも大人の社会の厳しさを知っている彼女は、未だ純粋な晶を諭す。
彼女はかつての晶だったのかもしれない。
「大人」と「子ども」の対比が見事なシーンだった。

いつだって実直で、何でもするから聖を助けるようにと懇願する晶。
やっぱりカッコいい。

相手に借りがあるから感謝できる。
幸せになれる。
そんなの不健全だ。
と切り捨てられたらいいのに。
世の中はそういうものばかりだと思う。

素直に晶の背中を押せる九重もカッコいい。

もしあのまま勝太郎と一緒に大阪に行ったとしたら、聖は幸せだったのだろうか。
勝太郎は幸せだったのだろうか。

少し話は飛躍するが、昨今性別に対する問題への理解は広まりつつある。
同性婚が認められるところもある。
しかし年齢に関してはそうはいかない。
今後も小児性愛者が報われることはないだろう。
どうしようもないことだが、そのような人のことを想うと世界は生地獄にすら思える。
このドラマでは「人」が好きだった訳で、最終的に時間が解決してくれた。
しかしその「年齢」が好きな人にとっては永遠に解決などない。
世の中には解決策のない問題もあるということを改めて思い知らされた。
良い意味でも悪い意味でもリアリティーはなく、ファンタジーと言われても無理はない。
ただ二人の組み合わせは良かったし、映像や音楽が本当に良かったと感じる。出演者の組み合わせがフレッシュだったことも良かった。
数年を通しての描き方だったり、様々な場所を舞台にしているおかげで、最後まで飽きずに観る事が出来た。
第1章の最終話は怒濤の展開で見入った。
きっと二人は結ばれたに違いない。
視聴率は見事は稼げずとも、視聴熱は高かった。岡田健史はデビュー作にも関わらず、大女優によくついて行けたと感じた。
過去を切り捨てて
全部切り捨てて
新しい場所で
新しい自分になれると思ってる
でもそんなの幻想ですよね