ゆう

警部補 古畑任三郎 1stのゆうのレビュー・感想・評価

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)
4.5
古畑任三郎ってモノマネしたくなるけど上手くはできないよね。
犯人が先にわかってるのはとても斬新です。話によっては詰めが甘いものもあるけどこのドラマの見所は最後に犯人か古畑の言葉に余韻が残るところですね。
堺正章の回のお茶漬けの件がいい。