岸ヰ了

警部補 古畑任三郎 1stの岸ヰ了のレビュー・感想・評価

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)
-
第1〜3回をDVD①で(2016/7/20)。
『FINAL』から丸十年なので、久しぶりに最初から観返してみようシリーズ第一弾。当時、中学に入ったばかりの自分にとって、さながらカノンのような作品だったんだなぁ、と改めて痛感しました。中村右近の滑稽さも、今は愛おしい。

第4〜6回をDVD②で(2016/8/26)。
『FINAL』から丸十年なので、久しぶりに最初から観返してみようシリーズ第二弾。この三回だと「汚れた王将」が好みだなぁ。特に、最後の最後の肝となる古畑の確証に関するポイントがいい。

第7〜12回をFODプレミアムで(2018/7/4)。
上記の通り、前半の六回分を再鑑賞してから約二年経ってしまいましたが、その続きを漸く。この中では、おたかさんのキャラクターと詰め手が印象的な「さよなら、DJ」が一番好きかなぁ。