孤高のメスのドラマ情報・感想・評価

孤高のメス2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年01月13日

製作国:

3.7

あらすじ

「孤高のメス」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

3.7
0
タッキー最後の主演作!とても静かな、でも熱い情熱を持った天才医師。医療系お馴染みの悪の組織体制があって難局を突きつけられながらも自分を曲げずにメスを振る。映画も好きだけど渋めのタッキーも中々良い。去り際の景色も素晴らしくちゃんと見たなぁって気になる。
タッキーだしなーって期待してなかったけど、結構おもしろかった!
テンポいいし、中村トオルかっこいいし、わかりやすいヒールがいると面白いね!!
古めかしい演出も凝ってた
やっぱ、控えめだけど才能ある人が無双する話はすきだわ
こもえ

こもえの感想・評価

3.8
0
WOWOWで録画してたのをやっと観ました。
これが滝沢秀明の最後の主演ドラマになったのよね。
この役、タッキーに合ってた。ふけメイクもうちょっと見たかった。

ストーリーも興味深くてなかなかよかったな。
くみん

くみんの感想・評価

3.5
0
もっとタッキーを見たくなる!
素敵だったわ〜☆

昔はあんなヘンチョコリンな医師が
いたと思うとゾッとする。

新聞記者の三浦誠己さん♪
ネットリ感がたまりませんハート💕
movielover

movieloverの感想・評価

3.2
0
過去観たタッキー作品は、なんか世界に王子が紛れ込んでいるという感じで世界と王子の間のギャップがそもそも気になって話が入ってこないことが多かったが、この作品は、タッキーがすごく自然でとてもよかった。最後の見せ場はセリフだけで音楽で煽らないとかとても上質なドラマだった。ここぞという時に流れる音楽もよかった。

組織っていうのはほんっと徒党を組むクズみたいな奴らが発生しちゃって、なんでだろうな、ほんと悲しい出来事だわ。
Sakie

Sakieの感想・評価

3.5
0
あまり医療系のドラマ好きじゃないけど、引退前のタッキーのドラマだから見てみた。
あんなに性格よくて、かっこよくて、腕のいい先生いないと思うけれど、タッキーに当麻先生合っていたなぁ。

私が生まれる前の時代設定というのも新鮮だった。
当麻先生や実川先生みたいな先生のおかげで肝移植がメジャーになって今の医療があるんだと思った。

山本美月ちゃんはバブリー時代のヘアスタイルも服装も似合っててかわいかった〜
工藤くんもかっこよかった〜
タキ

タキの感想・評価

2.5
0
時代設定も過去にしており生体肝移植や脳死肝移植など目新しい話でもなく話をもっと複雑に作り込んで描くのかと思えばどのエピソードもあっさり終わってしまい全体に大味。滝沢秀明の硬質な美しさは孤高のメスというタイトルによく似合っていた。
しかし滝沢秀明にしても仲村トオルも可もなく不可もなく面白みは感じられない。ともに実直な演技スタイルからもう一歩でないものだろうかとは思うが、滝沢氏はこの作品を最後に裏方にまわられるとのこと。
勿体無い気もするが表舞台で活躍されていた彼ならではのプロデュース業は楽しみ。
宮川一朗太の下衆演技はますます磨きがかかっていて本気で腹立つ(笑)お見事。
tomomo

tomomoの感想・評価

3.8
0
先が気になって、録画で一気見。ラストまで飽きずに観れました。
タッキーの清潔さと真面目さが役にあってた。目だけでイケメン。
小福

小福の感想・評価

4.1
0
1980年後半の舞台なので、手術室にある物や手術衣、マスクが古い!
前半は手術シーンに臨場感が半端ない。さすがWOWOWドラマ。後半になると、医師の権威やマスコミ絡みが中心になり、手術シーンが減っている。そこが残念。
最終話にタイトルのセリフが出ます。深い。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.5
0
【WOWOWドラマ】
タッキー最後の作品だったのかな。
タッキー自身の誠実で真面目なイメージが、当麻先生にあってた。
原作を読んでいないので、当麻先生のイメージは
映画版の堤真一の無口で無骨っぽいイメージだったから、タッキーはちょっと綺麗すぎたけど。
話を追うにはドラマがいいけど、やっぱりジーンと心にくるのは映画版でした。
>|