回想シーンでご飯3杯いける

ゲットダウン シーズン1の回想シーンでご飯3杯いけるのレビュー・感想・評価

ゲットダウン シーズン1(2016年製作のドラマ)
4.3
過去鑑賞。Netflixに加入して真っ先に観たドラマ。

'70年代後半、ヒップホップ誕生時のブロンクスを舞台にした青春ドラマで、グランドマスター・フラッシュを筆頭に実在のDJが物語に絡んでくるという、フィクションとノンフィクションを融合させたスタイル。サントラも当時の音楽が満載で、ファンクやヒップホップが好きな人なら、音を聞いているだけでテンションが上がる。

最も素晴らしいのはバズ・ラーマンによるトリッキーな編集だ。音楽ドラマとしての側面と、青春/社会派ドラマとしての側面を交互に見せながら、そのテンポを徐々に上げていき、最終話ではまるでDJプレイのように各々のシーンをミックスしていく。実はストーリーやサントラ以上に、この手法こそがヒップホップなのだと思う。