ゲットダウン シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「ゲットダウン シーズン1」に投稿された感想・評価

よほたん

よほたんの感想・評価

3.3
0
ヒストリーに

ヒップホップの

ケミストリー

https://note.com/yohotan_jp/n/n6c3208c6c68b

yohotan.com
みとも

みともの感想・評価

-
0
ヒップホップとディスコとクンフーアクション。「発見」と「発明」!撮影や編集、合成などで映像的にも色々凝ってる。監督バズ・ラーマン。主演のジャスティス・スミスは名探偵ピカチュウの主演。クレジット見てたらエグゼクティブ・プロデューサーにNASの名が。
おでん

おでんの感想・評価

4.5
0
最終話のバトルがめちゃくちゃ熱いッ!
ノリノリで見れる最高のドラマやで
薯蕷

薯蕷の感想・評価

-
0
今年1!
雲猫

雲猫の感想・評価

-
0
(再視聴)
tomharak

tomharakの感想・評価

4.8
0
70年代末のサウスブロンクスにてディスコムーブメント〜ヒップホップ誕生の瞬間を描いてたドラマ。
時代感の再現が凄すぎる。
CGで作りこんでるとこと、当時のフッテージフィルムとを織り交ぜてると思うんだけどめちゃくちゃ映像格好良い。

第1話ですでに世界最初のフリースタイルバトルが描かれてたりする。
グランドマスターのDJ技伝授シーンはガチでクンフー映画。

音楽マニアはもちろん、青春ドラマとしてのツボの抑え方がめちゃくちゃ気持ち良いのでぶっちゃけブラックミュージック興味ない層も楽しめるとおもいます!

あともう『ウォリアーズ』感…
YutoTanaka

YutoTanakaの感想・評価

4.1
0
6話ラスト10分の盛り上がりがヤバすぎる。めちゃくちゃアツくてカッコいい!
ちょっとね、すごくよかったよ
ヒップホップの音楽的知識とかほぼないんだけど楽しかった、むしろないおかげで楽しかった。知識があると足りないところが見えてしまうから DJクールハークとか市長とか実在の人物が出てきたのは面白かった
何がいいってさ〜、もちろん全体の音楽が繋がってたりとにかくテンションがぶち上がるのはもちろんなんだけど、基本的に主人公のエゼキエルがたまらんよね。
エゼキエル・フィゲロ。ブロンクス育ち、周りの友達も大人もみんな自分を諦めた人ばかりのところで育ったが、ずば抜けて賢いボーイ。本を読み、文もうまい。新聞も読むのに、それは人に隠しておきたいという、ここがまた最高。出る杭は打たれるブロンクスでその文才を必死に隠そうとするのに、リリックに出会い才能が爆発するんだけどさ。
エゼキエルの笑った顔の輝かしさよ。エゼキエルに笑ってほしい、彼の口から紡がれる言葉が待ち遠しい。なんか今まで一番好きな主人公だった。彼の賢さがセクシーなんだよな。賢い人が好きだけど、知性は色気なんだよ。セクシー。付き合いたい 好きすぎて鼻血出る

エゼキエルだけでなく登場人物はみんな魅力的でして。
ヒロインのマイリーンは言わずもがな。
わたし的に特筆したいのはディジーかな。グラフィティボーイ。地下鉄で初めてソーに会った時の彼に対するリスペクトの表情を見ましたか!「嘘だろ…」みたいな。ああいう顔大好きなんだよね。こっちも嬉しくなっちゃう。私も同じ顔しちゃう。グラフィティって=治安の悪さみたいに言われがちだし、確かにそうなんだろうよ。でもさ、わたしはアーティストだと思うんだよね。才能だよ。描く方もやっぱ練習とかセンスがないとあんな作品作れないんだよね。そうやって世間で「不良が…」って語られる文脈をこの作品では彼らの友情や繋がり、意識の高さをしっかり描くことで断ち切ることに成功していると私は思いますね。いやはや、6話のディジーはもう最高でした。とろけるようなあの目にやられてしまったよ〜。
ということでね、なんかすごくよかったっていう話。しばらくはこのサントラで過ごすかな。
rhakoto

rhakotoの感想・評価

4.8
0
かなりいい!
Kota

Kotaの感想・評価

4.5
0
妥協のない作品。
故に打ち切りになってしまったのが悔やまれる。