tarupon

ザ・クラウン シーズン3のtaruponのレビュー・感想・評価

ザ・クラウン シーズン3(2018年製作のドラマ)
4.2
このシリーズは2シーズンづつで年齢に応じて主要キャストが変わっていくのだが、このシーズン3からはエリザベス女王はオリヴィア・コールマン。クレア・フォイから一気に年齢が上がった感は否めなくて、正直1話めはちょっとなれなかったけれど、でもさすがオリヴィア・コールマン。彼女なりの中年を迎えた女王もよいです。
そして、フィリップがトビアス・メンジーズ!アウトランダーの新旧ランダルですよ。出てきたとき、思わずおぉ!って思ってしまった。
この人は、すごくいろんなところに馴染む人である上に、穏やかな人格者からエキセントリックな面も見せたり幅が広い。マット・スミスのフィリップから少し落ち着きと安定感を増した感じはあります。

そして、このシーズンでは、ウィルソン首相との関係性もよかった。チャールズもウェールズでのことも、カミラについてもいろいろ初めて知ることも多かった。でも、申し訳ないけれど、カミラ・シャンドに関しては私が考えても普通周りは反対するよねって思うけれど。

まだ、これでちょうど半分。この先も楽しみ。