よshくに0PARADE

ラブ シーズン3のよshくに0PARADEのレビュー・感想・評価

ラブ シーズン3(2018年製作のドラマ)
5.0
時に世の中の評価は今ひとつでも、自分にとってはかけがえのないものになる作品というのがあったりしますが、この作品は僕にとってその1つになったような気がしました。

シーズン3の最終回のラストカット
どうってことないあのカットがなんと可愛く幸せに満ちていることか。

誰一人として完璧なキャラクターはおらず、どこか変で不器用な奴らだけど、それでも素直に明るく楽しく生きているあの世界がたまらなく好きでした。
まさに「ラブ」に満ち溢れた作品。
だけどそれをひけらかすわけではなく、そこはかとなく底の方でゆったりと流れる愛に一喜一憂しいつしか虜になっていました。

1〜3のシーズンを通して暗い話はほとんどないけど、だからこそちょっとした心情の揺れが相対的に大きく感じられて、それはドラマティックなことが起こらない現実を生きる我々の世界の事を語っているかのようで、何というか心地よかった。

とにかく出てくるキャラクターそれぞれが立っていて、そしてそれぞれなんとも言えない可愛さを持っている作品でした。

今後何か辛いことがあったら見返す
僕にとってそのよう作品になりました。

最高!