さと

ロンドン・スパイ シーズン1のさとのレビュー・感想・評価

ロンドン・スパイ シーズン1(2015年製作のドラマ)
4.3
はじめての人…世界中でただひとりの、唯一の人を探し求める愛の物語なのかなと思った。サスペンスというよりも切なく哀しいラブストーリーとしての印象が強い。

脚本はベン・ウィショーあてがきなのだとか。わかる〜。弱そうなのに芯が強くて信念があるところ、強かだけど純粋さと繊細さを感じさせる姿…。ファンが想像する彼そのものでは? 恋するベン・ウィショーの表情はどの作品でもいつもリアル。でも哀しい作品を好む彼は幸せな作品を選ばないからいつも辛い。

本当に辛いストーリーで観た後かなりダメージを受ける。でも、また少し時間を置いてもう一度観たいと思ってます。良いドラマです。