ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1」に投稿された感想・評価

tete123

tete123の感想・評価

4.8
0
最初は、役者さんにあまり興味を抱けず、なかなか見始めなかったのだけど、見始めたらめちゃおもしろくてハマった。
きょろ

きょろの感想・評価

5.0
0
おもしろいと噂に聞いてましたがこんなにおもしろいとは〜なぜもっと早く見なかったのか後悔。
まるこめ

まるこめの感想・評価

3.9
0
見始めたときは、エルを見て、ウィルが
坊主になったのかと思ったし、
マイクとウィルの見分けがつかなかったけど
めっっちゃわくわくするドラマだった!
線路を少年たちで歩いてる姿とか
ほんとにスタンドバイミーみたいでワクワク
ジョナサンが1番いいやつだと思ったよ
最終回の展開とシーズン2への高揚感
素晴らしくてシーズン2も絶対観ます!!
Netflixまじでえげつないですね、
ストレンジャーシングスみてるだけで、
月額とっくに得してる気分になるわ
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.0
0
黒木華のお勧め?
お気に入りのネトフリドラマと聞いて


正直退屈な場面もあって
なにこれただの
序章でしかないのか
と思ったら
やはり7、8話から怒涛に面白くなる

8話、光の点が
度がすぎてちょっと目が痛い笑

イレブンの行方も気になるものの
個人的には姉ちゃんの友達
の方が気になって
しょーがない

若い頃のディカプリオを思い出す
写真好き兄ちゃんがもろ好み
camino

caminoの感想・評価

4.5
0
第一話、まるでET!
少年たちや、ボードゲーム、物置、家の雰囲気、女の赤ちゃん、自転車、夜の森など、、、ETやグーニーズ、IT、エイリアンなどに対して、愛を持って意識したとしか思えない。
ワクワクが止まらない。
なお

なおの感想・評価

4.2
0
これは現代の『スタンド・バイ・ミー』なのか。

舞台はアメリカ・インディアナ州の田舎町。
仲間たちと興じるボードゲームが大好きな少年、ウィル・バイヤーズが突如姿を消した。
彼の友人であるマイク、ダスティン、ルーカスの3名はウィルを探す道中で謎の少女(=イレブン(エル))と出会う。
この出会いをきっかけに、3人の少年は町全体を巻き込んだ謎の組織の陰謀との戦いに身を投じることになる…

面白い。
本作は単なるスプラッタやスリラー作品ではなく、重厚かつ感動的な人間ドラマでもある。

ウィルを探すために知恵を振り絞り、時に決裂しながらも最後には結束し、東奔西走するマイクたちの青春活劇。
ウィルの母・ジョイスは半狂乱になりながらも、長男のジョナサン、町の保安官であるホッパーの力を借り、まさしく「執念」で愛する息子を探し続ける。

”ウィルを探す”。
その共通の目的の下、エルを除いて何の特殊能力も持たない一般市民である彼らが結束し、異形の者----ストレンジャー・シングスを打ち倒すまでの姿は感動モノ。

そのストレンジャー・シングスも、ハッキリとした姿を視聴者に表すのはドラマ終盤になってからであるが、逆に「何者なのか見えない」恐怖を増幅させてくれる。

色々と書きたいことはあるけれど、「謎の怪物に襲われる恐怖」よりも「怪物や謎の組織に立ち向かう人間たち」の姿を楽しんでほしいと思った作品。
kitaaaji

kitaaajiの感想・評価

4.3
0
SFホラーだったな。
前半はそんなだったけど、後半につれてどんどん引き込まれた笑
すげぇハラハラしながら見れて面白かった!
“ステイホーム”でハマった“海外ドラマ”。

中でも、ネットフリックスが配信しているドラマは質が高く、新鮮さと古き良き時代の演出も取り入れていて、ニューカマーな面白みを見出した。

世界が注目したこの「ストレンジャーシングス」は、
その代表格とも言える。

舞台は1980年代の米国インディアナ州の田舎町。
超能力を研究するある施設で事件が発生。
町では男の子の失踪等、不審な出来事が相次いでいた。
そんなある日、少年グループは、不思議な力を持った少女と出会う・・・


スピルバーグ、ジョン・カーペンター、スティーブン・キングが描いた
80年代のありとあらゆるポップカルチャーが取り込まれていて、
僕が生まれる少し前の文化がドラマの中ではもちろん、物語の構成や人物、撮り方、音楽、そのすべてが80年代の雰囲気を踏襲していた。

例えるなら、
“80年代の青春と冒険とSFとホラー映画の旨みを凝縮したドラマ”。

一昔前の雰囲気が私を包み、ドラマに夢中になっていった。
早くシーズン2が見たい!
Moe

Moeの感想・評価

4.0
0
さいしょみたとき暗すぎてよくわかんなくてやめてたけどもう一度見始めたらハマり出した
キャストが揃いも揃ってみんな可愛い!
hynon

hynonの感想・評価

3.9
0
スティーブン・キングを彷彿とさせるジュブナイル・サスペンスホラー。

悪の組織、モンスター、超能力、秘密の隠れ家、友情などなど、ジュブナイルものの定番が満載。

「It」、「スタンド・バイ・ミー」「キャリー」、「E.T」、「グーニーズ」、「エルム街の悪夢」、「エイリアン」
…など、70〜80年代の数々の名作をマッシュアップしたような。
どこをとってもどっかで見たことあるような懐かしさ。
自転車飛ぶかと思った!

それなのに、ごちゃごちゃしてなくてちゃんと面白いし、続きが気になる上手いつくり。

設定も80年代なので、髪型やファッションも昔っぽくて、バングルスやクラッシュなど当時のロックが流れ、部屋には「遊星からの物体X」や「死霊のはらわた」のポスターが。
80年代のカルチャー好きにはたまらんでしょう。

未知の世界と謎の生物のリアルな怖さ、はあまりないかな。
ナイフ持って追いかけてくるいじめっ子の方がよっぽど怖い。

こういうジャンルなので好みは分かれるでしょうね。
自分は好きです。