けんざ

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3のけんざのレビュー・感想・評価

5.0
圧倒的感動。シリーズでも文句なしに最高のシーズンだと思う。
まず80年代アメリカの田舎町という舞台設定が今までで一番生きる展開になっていたのが良かった。ちょっと昔のショッピングモールとか夜の遊園地の雰囲気がたまらなく好きで、表面的な喧騒と裏側に潜む不穏な空気のギャップにゾクゾクする。
そして今シーズンは脚本も最高。周囲に置いてけぼりにされたダスティンとスティーブが大活躍するシナリオで、この2人への思い入れが強い自分にとってはたまらないストーリーだった。特に最後のエピソード「スターコートバトル」なんか、いろんな感情がマインドフレイヤーみたいにぐちゃぐちゃになって押し寄せてきて、ただただ息を呑んでいた。悲しい別れもあったし、主人公たちが知らないところで前に進んでいくことの寂しさもヒシヒシと感じた。
シーズン4が待ち遠しくて仕方ない。はやく配信されないかな。