すう

ひとつ屋根の下のすうのレビュー・感想・評価

ひとつ屋根の下(1993年製作のドラマ)
4.7
このドラマは愛で満ち溢れている。
しかも兄弟愛っていうのがいい。
兄弟5人で支え合い、真っ直ぐに生きる。
今のところ、この作品を超えるドラマはない。
あんちゃんの血はあったかい。