Shuu

ビーチボーイズのShuuのレビュー・感想・評価

ビーチボーイズ(1997年製作のドラマ)
5.0
当時それまでラブストーリーが多かった月9作品としては珍しい男同士の友情を軸に描いたドラマ。平均視聴率23.7% 、 最高視聴率26.5%を記録して大ヒット。主演のひとり、反町隆史の出世作となった。そのほか、竹野内豊、広末涼子、稲森いずみ、マイク眞木らが出演している。

女に捨てられ、行き場を失った桜井広海。大企業・総和物産に勤める鈴木海都はミスでプロジェクトを潰してしまい、仕事から外されてしまう。出会うはずもないような男2人が、しばしの休息を求めて海の見える地へと向かった。遭遇した2人がたどり着いたのは、寂れた民宿 " ダイヤモンドヘッド " 。

人生の頼れる先輩、だけど堅物そうに見える初老の経営者・和泉勝と孫娘・真琴がきりもりする民宿に転がりこんだ広海は、強引にバイトを決め込み、海都はマイペースに休日を過ごし始めた。広海の何事にも脳天気で、行動的なペースに次第に海都がハマり始めた頃、勝は民宿をたたむことを告げる。勝の決心は固そうだった。

そしてまた別々に東京に戻っていく2人の男。取り残されたような真琴。だが勝は既に真琴を東京にいる母の元へ生かせることを決めていたのだった。

" やっぱり海だ!" 2人の男は結局また民宿に戻ってくる……… 。


第3話でプロジェクトを成功させた海都が総和物産を辞めて働く場所を民宿に決めるシーンは感動ですね! 「人生で初めてのバカがしてみたくなったの。」自分も人生で初めてのバカがしてみたくなりました(笑)

そのほかに渚の子供の回やマイク眞木のサーフィン事件の回など1話1話を楽しみにして観られた『ビーチボーイズ』に感謝です!

お互いに歳は重ねましたが、もう1回やってくれないかな〜。アンコール! アンコール!