水辺の君に

忘却のサチコの水辺の君にのレビュー・感想・評価

忘却のサチコ(2018年製作のドラマ)
-
原作未読。
というわけで連ドラ化。テレ東の思惑通りの女版「孤独のグルメ」枠狙いなわけですが、あれはやっぱり松重豊a.k.aゴローさんが実在の店舗で食べるっていうのがキモでストーリーがオマケみたいなもんだったんですけど、今作はストーリーがメインにあるしその過程で食べてるだけなのでそこ自体は魅力ないんですよね。
じゃあどこか良いのかというと、高畑充希の演技力を信頼して演出でなんでもやらせる制作陣とそれに答える高畑充希を堪能するっていうのがキモで。それは楽しいし見応えもありました。
だから正直孤独のグルメ枠ではないし、あれはもう完成されているので、そことは別の「テレ東の食ドラマシリーズ」としてはそこそこよかったんではないでしょうか。