ねまる

忘却のサチコのねまるのレビュー・感想・評価

忘却のサチコ(2018年製作のドラマ)
3.7
9話から観た忘却のサチコ。

高畑充希の演じるサチコさんが、なんとも可愛らしくて、愛おしくて、ご飯を美味しそうに食べてるだけで癒される。

ダイエットダンスや、ラップなど、コメディなシーンもたくさんあって、最初から観ておけば良かったと後悔しました。

俊吾さん、なぁ。

多分本当にただボケてて、ダメな男だと分かってるんだけど、
みんながホラーとかサイコパスとか言う理由も分かるんだけど、

どうしてあんなに魅力的なのでしょうか?

だからこそ、サチコはなかなか忘れることは出来ないし、他の人に乗り換えることもない。

イライラする、ムカつく。
けど、なんかあの雰囲気に飲み込まれてしまう、どうしても気になってしまう。

途方もなく、俊吾さんを好きな自分がいて、あーゆう男に引っかからないように気をつけなきゃと気を引き締めた。

最終回の終わり方は、間違ってない。

間違ってない、んだよ。

鍋を挟んだ二人のシーン、最高だった。