Hayato

リベリオン シーズン2のHayatoのレビュー・感想・評価

リベリオン シーズン2(2018年製作のドラマ)
-

時系列的にシーズン2が対英独立戦争になるのは分かってたし、両国の諜報活動の緊張感もあったけど、その分誰が誰のために動いてたかよく分からんくなったな、、
1シーズン目からの引き継ぎがある程度のメインキャラのみで女性陣がかなり変わってたのと、16年のイースター蜂起から19〜22年までの独立戦争の月日の流れが分かりにくかったのもその要因かも。
なんとか日曜日のイギリススパイ網破壊と、その午後のゲーリッグフットボールの試合グラウンドへの報復で終わりに近づいてきてるのが分かったかんじ。

しかし、、ここからはさらに重いな、、
自由国派と共和国派の内戦、、
自由のための自由を、自分の死亡宣告書にサインしたようなものだって言うミック、、