ま

踊る大捜査線のまのレビュー・感想・評価

踊る大捜査線(1997年製作のドラマ)
5.0
スコア1億点付けたいところです。
数年に一度見返してるドラマで今後の人生でも見返していくドラマだと思います。映画共々に。
年末年始ぶーっとおしで見てしまった、止まらない。

青島俊作というフィクション上の人物に途轍もない魅力を感じていて憧れさえ抱いています。カンチも嫌いじゃないですが青島は別格。織田裕二凄いなぁと改めて感じます。

青島以外の人物も魅力的で室井始め主要メンバー脇役敵役含め全てキャラ立ちしていてこんなドラマ珍しいと思います。

話も6話の雪乃回前編ラストが至高だと思いますが4話の所轄の意地的なラストも見返すと良いなと思った。というより全ての回好きなんですけどね。

音楽も良いです。moonlightが流れる所は毎回シビれます…。

フジテレビの90'sドラマは名作の宝庫です。