踊る大捜査線のネタバレ・内容・結末

「踊る大捜査線」に投稿されたネタバレ・内容・結末

「刑事はサラリーマンじゃない」
営業職のサラリーマンから転勤してきたにもかかわらず、上級国民、キャリア組、ノンキャリア組、本庁と所轄の主従関係というサラリーマンのような様々なしがらみがあるというリアルに、それでも自分の意思を貫きたいという王道。本庁の目ばかり気にしてる課長など笑いの要素も十分。
昔の王道ドラマを見るとヒトの心を動かすのは設定の面白さより、キャラクターの人間味だと感じる
「信念」を貫く男はいつの時代でもカッコいい!
名作。これは日本のドラマ史に残る(ほぼドラマ見ないから推測だけど)。

放送当時は小学生だったため、漠然と面白いくらいとしか感じでいなかったが、この歳になって通しで観るとめちゃくちゃ良さが分かる。

自分がお台場オフィスで1年弱勤務していたこともあるので、ロケ地がすぐ思い浮かんだし、現在との景観の違いも興味深かった。現在では都内観光地の一つですが、当時は本編でも揶揄されるくらいには「空き地」ですね。

本編の劇場版やドラマ特番が後半になるにつれて演出や脚本に破綻が生じ、スピンオフが量産されグダグダになっていくことを考えると、やはり本作が原点にして至高。

思うに、大きな事件が起こった場合は展開のワンパターン化とロジックの甘さが露呈するが、比較的小さな事件の中での人物の語りや、地方の役所とも普通のサラリーマンとも言えない署内の日常風景にこそ制作陣の良さが光る。警察という、年齢と階級がある種チグハグな組織における人間関係をかなり丁寧に描いている。まぁ、ゆきのさんがずーっと警察署に遊びに来たり、キャリア組の真下の勤務時間中に試験勉強を教えてもらう設定には少し無理があるけど(笑)

ノンキャリアにはノンキャリアの、キャリアにはキャリアの苦悩がある。私は青島より室井さんに共感する。すみれさん可愛すぎ、マジで深津絵里好き。

本作では、室井さん除く警視庁・官僚を悪として徹底的に描写しているが、あながち誇張でもないと思う。各省庁の官僚や防衛省幹部(制服組)の知人が複数いるので働き方や組織体制のことも聞くが、実際おかしな点や馬鹿げた慣習が民間企業より多い。

初めて刑事ドラマにリアリティを持ち込んだ作品、という意味でもその価値は高いと思う。

なお、青島が煙草(アメリカンスピリット)をどこでも吸いまくる点と、すみれを激励する場面などで身体に触る点などにはジェネレーションギャップを感じた。90年代後半はまだ色々緩かったんだなと(笑)

アニメ『PSYCHO-PASS』における本広克行のセルフパロディの元ネタも随所に感じ取れて、そこもまた面白い。和久さんや雪乃さんに位置するキャラクタがPSYCHO-PASSにも登場するんだよなあ。
もはや何回見たかわからないくらい大好きな作品。
どの回も大好きやけど、深津絵里の事件解決する回と、捜査一課との合同捜査で青島が目の前の女の子助ける回は特に好き。
そしてなんといってもサントラよ!!全部覚えてる!!どれ聞いてもテンション上がる!!神作品!!
全てはここから始まった…
ドラマ最高だなぁ…
好きすぎて取り留めなくなってしまうけど、
とりあえず全部の想いを書く。(笑)

この自粛期間中に再鑑賞。
やっぱり全てがエモい!!!(語彙力)
キャストもストーリーもサントラも、全て!
みんなキラキラしてるんだよ〜
みんなかっこいいんだよ〜

正義感バリバリな主人公が大好きなので、
青島俊作が大好きすぎる。
自分の心の中に自分だけの法律を持っていて、
それを絶対に守っている。(和久さん談)
真面目じゃないんだけど、事件解決のために全力で頑張る姿が本当に好きです。

あとキャラクターと物語が本当に好き。
湾岸署の人たちは家族みたいに仲良しで、
セリフのやりとりも最低限なのに愛情がこもっていて、
仲間がやられると本気出すのも素敵。

物語も、ところどころに伏線が張ってあるところがスッキリして楽しい。

事件に大きいも小さいも関係ない、
正しいことをしたいなら偉くなれ、
本店と支店との対決、
警察は会社とは違うと思ってた…

メインキャラクターが
いろんなことを全編にわたって
考えて考えて、一応の結論に至るのも良い。

青島と室井さんが、
お互いに信頼関係を築くまでの軌跡も、
それぞれ自分のところで頑張ることになるところも、良い。
最終回で室井さんが笑顔見せてくれるんだー!って初めて知った。
めっちゃ感動した。

青島くんとすみれさんの組み合わせも大好きで、
昔観たときの記憶だともっといちゃいちゃしてた気がしたけど、
全然いちゃいちゃしてなかった(笑)
でもこんくらいでわたしはキュンキュンできる…
すみれさんのトラウマ解決する話が本当に好きで、
いつもは強くてかっこいいすみれさんが、
弱ってるところで青島くんが男らしく頼りになってくれて本当かっこいい…
ドラマのあとの方が距離縮まる感じだったかな…

あとはやっぱり和久さん!
和久さんはもう最初から出てくるだけで切ない気持ちになる…
和久さんの一言一言が重くて心に染みるぅ…
30年間現場で刑事をやってきたからこその言葉と行動が渋いしかっこいい!
たまに手が出るのがたまに傷(笑)

私生活の描写がひとつもないのもまた面白いなと。
やはり余白(や行間のようなもの…)がある作品好きだ。
93
最初に見たのは中3の時だったかな。放送してたのは生まれてもない時で、家の近くが映ってたり、レインボーブリッジが全く出てこないのにもびっくりしてた。
面白い面白いと聞いてたし、映画も大ヒットしてたから楽しみにしてた。
青島くんの魅力には完全にもってかれて、こんな人になりたいとみんな思うんだろうか。
生まれる前のドラマだが、このドラマが超人気作である意味がわかった。ストーリー、コメディ、感動の作り方が秀逸。警察を会社に見立て、組織のジレンマが描かれている。事件や働き方がリアルで、現場の苦労や価値が伝わる。青島の人柄も良く、日本人のほとんどはこの人に共感するのでは。あと水野美紀がかわいい。これから見る人は、会社に入ってから見たほうが、より面白いと思う。
2度目の1クール鑑賞。
本当に熱い刑事ドラマってだけじゃなく日本全体の社会の縮図がみえてくる。
20年前から特に変わってる様子はなく、いまも本店と支店のような関係の会社はいくらでもあるとおもう。そしてわたしもそう。
共感がふかい。

正しいことをしたければ偉くなれ
この言葉は的をえてる。

青島くんのあつくてコミカルなところ
すみれさんのおごって攻撃
なにより1番存在感が強い和久さん、
「なんてな」がとっても好きでした。

個人的大好きなシーンが2つあって
青島くんがとり逃した犯人を所轄のメンバーがつれてくるところ、
あと査問会で青島くんと室井さんが処分に関してもめてるところが本当に好きです。

あのトリオも99%ぼけで、でも1%でその99%をひっくり返すぐらいかっこよくビシッときめるんだよなあ。

一人一人の個性がしっかりと
何度見ても飽きない本当に大好きなドラマです。
2020年に見た者なんだけど、当時お台場の駅すごく綺麗!
刑事物でこういうの最近なくなってきてるのかな?上に立つものはみんな言われたこと以外やるなスタンスがほとんどだけど、室井管理官だけは違って刑事とはいかにこうでなくてはならないという信念を曲げないで生きていく。そして、青島とのコンビがベストマッチ。最後に和久さんが言った、“青島は自分の中の法律は絶対に破らない”は、室井さんの信念にも同じことが言えてた。こういうやり方をしなければいけないという、未だある縛りをくぐり抜けるには…ということに日々戦う官僚。
エンディングは10話では物語に合わせてしんみりさせたり、11話(最終回)では最後まで取っておいたいつものエンディングの続き。こんなドラマこれからも見たい!
ドラマ見た今映画も観ないとな~🎦
『事件に大きいも小さいもない!』

カーチェイス、派手なアクションが主流となっていた刑事ドラマに新しい風を吹かせたのが本作だということで。

比較的どのエピソードの事件も目立ったものはなく窃盗やストーカー、暴力事件が殆ど。それを警察側の秤に掛けて判断し優劣をつけられる体制、組織自体に立ち向かう青島刑事の姿、信念が突き刺さるドラマだ。
このドラマ以降、警察内部のリアルさや人間社会を描いたドラマが圧倒的に増えており、どの人気刑事作品にも本作の遺伝子が入っているといっても過言ではない。

本作では警察内部が圧倒的縦社会であり、他企業内部と何ら変わらず、上層部の無能さ、現場への扱いや本部と所轄の差別などが露呈する。しかし、それに対抗する術が中々ない点、権力に屈し結果的にハッピーエンドにはならない点がよりリアルさを醸し出す。そんな中で和久さんの「正しいことをしたければ、偉くなれ。」言葉や室井警視の権力とそれに抗おうとする姿、他にもすみれさんや真下警部、雪乃さん、他多くの面々のキャラクター性から、大切なのは何かを教えられる。どのキャラも個性が立っているからこそ、自分の今の姿と重なる部分も各々あって、では今僕は何をすべきなのかというヒントをもらえる筈だ。

シリアスとファニー、緊張と緩和が見事に散りばめられ、刑事ドラマの金字塔だと思う。
踊る大捜査線なくして現代の刑事ドラマはない!
臨海副都心台場にある湾岸警察署を舞台に、事件の謎解きだけでなく捜査する刑事たちの人間模様や階級社会で生きるサラリーマンとしての姿を描いた刑事ドラマ
                    ちょー大好きな作品ですね!
何回観たかわかりません!
好きな回はやはり最終回の青島刑事が初めて銃を発砲するシーンですね!
その時に今となっては有名なBGMが流れて
たまりません!
室井はんもかっこぇぇ!
>|