short

この恋は初めてだからのshortのネタバレレビュー・内容・結末

この恋は初めてだから(2017年製作のドラマ)
4.2

このレビューはネタバレを含みます

『逃げるは恥だが役に立つ』のリメイク(で、韓国版オリジナルの味付けをした)だと思いながら見ていたが、制作陣はそれを否定していたそうだ。
でも、契約書付きの偽装結婚をしたカップルが本当の恋人になっていく、というおおまかなあらすじはそっくり。リメイクだと思われても仕方がないかも知れない。パクリとも言われたとか。
それはおいておいて、本家?逃げ恥は、家事労働の価値についてというテーマが根底にあって、そこがおもしろくもあったのだけど、韓国版にはそれはなくラブストーリーであった。
それはそれでとても面白かった。
さいしょふたりが偽装結婚するほど切実には思えなかったけど。。
序盤はまぁふつうのおもしろさで、特別に惹かれる点もなく、イミンギくん久しぶりで相変わらずカッコいい!チョンソミンちゃんは『いたキス』のときはえらくフツウの子すぎて驚いたけど(すみません)『お父さんが変』では美人に見えて不思議だったけど、今回もまあかわいいなぁくらいに思って、あまりのふつうな展開に飽きて途中離脱するかもーと思っていたくらい。
結婚式でジホと母親との確執が描かれ、そこから母親のジホへの思いがわかってくると俄然物語がおもしろくなってきた。
韓国ドラマで恋愛や結婚に親が介入しない例はほとんどなく、このドラマもしかりで、そのためにセヒは恋人と別れた経緯があって親とは断絶に近い状態だった。
そんな風に親との確執がやがて溶けていく過程も描かれたりするのが、日本のドラマよりも見応えのある点の一つだと思う。なんせ長いから。(オリジナルは16話だから韓国ドラマとしてはごくふつうの長さだけど)
結末は想定どおり、ハッピーエンドの前にいったん別れて視聴者をじらすのも想定内だったけれど、お互いを思う気持ちが丁寧に描かれたよいドラマだった。
でも、原題は『この人生は初めてだから』なのに、なぜこんな邦題になおしたんだろうか。
ドラマの内容は絶対に原題そのままの方がいい。ラストまで見たら確実に誰もがそう思うにちがいない。
ドラマをちゃんと見ずに邦題を付けたと思わずにいられないし、その邦題を付けたセンスを疑わずにいられない。せっかくのいいタイトルをとうして!と、憎しみさえ感じた!
サブキャラたちの恋愛や友情もよかった。マ社長のひと最近よく見るんだけど、個人的には好きじゃない。けどキャラとしてはとてもよかった。スジと幸せになってほしい。懐の大きなステキな男性だった。イソンミンも最初は気持ち悪くてキライだったけど大好きになったし、この人もいつか好きになるかも知れない。
ランとソクも想定通りの結末を迎えてホッとした。ま、いい人に見えたからアプリ男でもよかったけど。
ラブストーリーとしてはひさしぶりに楽しめた。