たちばな

真昼の月のたちばなのレビュー・感想・評価

真昼の月(1996年製作のドラマ)
3.3
ちょっと暗いというか、テーマが重すぎて、同情しちゃうんだよね。
純粋な恋愛モノとして見るにはちょっとヘビー。
常盤貴子の感じだなぁ、、好きな2人だけど。
この役の飯島直子すげー好きだったな。というか飯島直子が好きなんだよ。