hiro

ピュアのhiroのレビュー・感想・評価

ピュア(1996年製作のドラマ)
5.0
良作だった。
感動した。
でもラストそんな展開になるなんて思ってなかったから衝撃が…(いや私が呑気にハッピーエンド期待しすぎただけかも)
まだつらい。

沢渡徹さんが折原優香さんに救われた話をするシーンでは、私もここまでの過去は無いけど、過去の自分を癒してくれる出来事を経験したことがあったので、その相手に対する気持ち、ちょっと共感しました。

折原優香さんに対する沢渡徹さんの接し方が良かった…

ポケベル時代の俳優さんたちが新鮮だった。堤真一さんは特別印象変わらないけど、若い。皆若い。
私にとって和久井映見さんはお母さん役のイメージで、風吹ジュンさんもお母さん役のイメージだったから、初めはそこに驚いたり笑
高岡早紀さんの可愛さが炸裂していた。