hazama

ザ・シューター シーズン1のhazamaのレビュー・感想・評価

ザ・シューター シーズン1(2016年製作のドラマ)
3.7
大統領暗殺をしたとされた男が誤解を解くために奮闘する物語。
小説がモチーフなので、それぞれのキャラクターの役割がはっきりしており、歯切れもよい。映画では出せなかった深みも出せている。映画ではあっさり終わりすぎていた。スナイパーとして話を進めていくのはよかった。
シーズン2まではとても面白かったが、3では流石に深みが出せなかった。