nanasoeda

13の理由 シーズン1のnanasoedaのレビュー・感想・評価

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)
5.0
試写イベントに参加して、映画館で再び1話と2話を鑑賞しました!

このドラマでは、アメリカの現代のティーンが抱える問題をリアルに描写しています。アメリカに限らず、登場人物の彼らが抱える思春期特有の不安定さや複雑な人間関係に悩む子供達は、世界中のどこにでもいるだろうな…と。

本作を見ている途中で、私も含め多分皆、ハンナのことを助けてあげたくなるほど「13の理由」の世界に入り込んでしまいました。でも、もし自分がハンナと同い年で、実際におんなじ高校だったら、どういう対応をしてただろう?
子供時代に抱える親に言えない複雑な悩みや、どうしようもない孤独も、大人になったら案外笑い話になるかもしれない。
けど10代の頃は自分も、まるでこの世の終わりのように落ち込んでしまったことがありました。

このドラマは、勿論、当事者であるティーンの子達には間違いなくおススメしたいけど、これから親になる世代、今10代の子がそばにいる大人にも、彼らがどんな問題を抱える恐れがあるのか、どんなふうに対応するべきか、改めて考える機会を与えてくれる作品だと思います。

自殺が問題解決の選択肢から消える時代が来ますように。