13の理由 シーズン1のドラマ情報・感想・評価 - 2ページ目

13の理由 シーズン12017年製作のドラマ)

13 Reasons Why Season 1

製作国:

4.1

あらすじ

高校生のクレイ·ジェンセン (ディラン·ミネット) がある日、自分宛ての謎めいた箱を見つける。箱の中にあったのは、2週間前に命を絶ったクラスメート、ハンナ·ベイカー (キャサリン·ラングフォード) が録音したカセットテープ。そこには彼女が自殺に至った“13の理由”が録音されていた。2人の視点を通して明かされていく衝撃の秘密と真実。

原作

  • ジェイ・アッシャー

脚本

  • ブライアン・ヨーキー

出演者

  • ディラン・ミネット
  • キャサリン・ラングフォード
  • ケイト・ウォルシュ
  • Ke'Mari Moore
  • Michele Selene Ang
  • ジョゼフ・C・フィリップス
  • マイルズ・ハイザー

「13の理由 シーズン1」に投稿された感想・評価

とも子

とも子の感想・評価

4.5
0
ついつい先が気になって一気に観てしまいました。自殺の原因は?って聞かれてこれって言えるものはないんだな、と。小さなダメージがひとつひとつ積み重なって最後にバーンって爆発しちゃう。でもだからこそそのどこかで誰かが気づいて手を差し伸べられたら助けられるんじゃないかと思いました。
シーズン2も見ます。
ピアス&タトゥー盛り盛りのパンクな女の子・スカイを演じたソジー・ベーコンは、ケヴィン・ベーコンの娘さんで、パパによく似ていて (でも父親似か母親似かというとジョシュ・ブローリンに激似)、何かやっぱり異彩を放っていた。これからも色んな作品で見たい。
似てると言えば、主人公クレイを演じた俳優さんもJGLの青年時代と重なって見えた。魅力的な俳優さんにいっぱい出会えて幸。
あと、彼らがたびたび話し合いに利用する「モネ」というカフェが素敵。モネの睡蓮が壁面に大きくプリントされていたり、不揃いのマグカップが陳列されていたりしてオシャレ。
シズニ子

シズニ子の感想・評価

4.0
0
最初はつまらないなと思ったけど、観る度に引き込まれて行きました。いまシーズン2を観ていますがとても面白いです。
Kimiko

Kimikoの感想・評価

3.8
0
メッセージ性の強い作品。
現代のいじめ、暴力、レイプ、LGBT、飲酒ドラッグ等の問題がリアルに描かれている。
"小さな嫌な事"の積み重ねが人を自殺に追い込むということ。
たとえ裁判に勝っても、真実を暴き出しても、好きだったと嘆いても死んでしまったあとでは遅すぎる
単なるフィクションではなく現実に起きている現状があるということを考えさせられる
Yuho

Yuhoの感想・評価

4.0
0
自殺したハンナ・ベイカー(キャサリン・ラングフォード)が生前に録音したテープには、自殺の13の理由が吹き込まれていた。果たして彼女が自殺した理由とは?


ハンナの追体験みたいな感じでドラマが進んでいきます。一人一人に焦点を当てていくため、登場人物のキャラは把握しやすいです。ちょっと人多いけど。
些細なきっかけで人は死を選ぶのかもしれませんね。一つ一つは小さな事件でも、それが積み重なり、最後何かが引き金を引く。本作については12番目のテープが決定的だったんだと思います。そして13番目。もうここまで来ると誰が止められたんだろうって思います。誰も信用できなくなる…。ハンナの自殺のシーンは直視できなかったです。でも内容は重いながらも是非大人に直視してもらいたいものでした。学生だけじゃなくて、学生を救える立場の人は一人でも多く観てほしい。

それからカメラワークがすごいです。過去と現在の切り替えも自然で、ワンカットで流れるようにシーンが変わるところが多くて気に入りました。おおぉ!って1話に2,3回は絶対なってました笑
kana

kanaの感想・評価

3.8
0
暗いし重い。
主人公の女の子が美しいから観れた。
シーズン2観ようか迷って半年はたつ。
フジタ

フジタの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

重く辛かった。特に一番最後の話。
誰かにとっては平気なことでも違う誰かにとっては重大なことになりえる。強そうな子が繊細だったり、弱そうな子が逞しく強かったり、表面では分からない事が多すぎて、ああ、人間ってムズイなと思った。それでも、人と関わらなければ生きていけないのだから、大切な人の側からは離れない事離さない事が大事なのかなと最後のシーンを見て思った。
他者を傷つけず生きるのは人間同士だからきっと無理。だったらどうすればいいんだ〜ハンナが居なくならずに済むためにはどうすればよかったんだ〜と頭を抱えている。きっとハンナが居なくなって、テープを残さなければ全員過ちに気づかなかったよな〜クレイもそうだったし。嫌だと思ったらちゃんと本人に言うこと。それが無理なら誰かに悩みを相談.打ち明けることが大切?でもハンナうっすらだけど先生に相談したし…。
いじめが悪いのは勿論だけど、ハンナも生きてる時に13の理由のうちの一部分だけでもカセットではなく誰かに話していれば〜でもこの世から消えるから、カセットだから言えたことかもしれないし〜と堂々巡り。色々と考えさせられたドラマだった。


ハンナにテープの事が実際に起きた過去のシーンとクレイがテープを聴いてる今のシーンの切り替えがスムーズでお洒落で好きだった
まっつ

まっつの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

内容はすごく重いので見る人を選ぶとは思う。高校生のリアルな人間関係が描かれているからこそ登場人物には誰一人、よくある完璧超人は出てこない。誰もがひとりの人間として様々な問題を抱えている。この物語は主人公でさえ、時には間違った選択をする。でも、それがより一層、イジメといったセンシティブな話題を題材にした物語に説得力と深みが増したのだろう。
たん

たんの感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

・伏線がはんぱない
割と序盤か中盤あたり「2人の生徒を〜」、2人?って引っかかってそのまま忘れかけたところでのあれ、、、そう言えば回想シーンにしか出てきてなかったことに気づく
・周囲にLGBT多すぎ
・11話見るのきつかった
本当にバタフライエフェクト
その場で一番正しい行動を選ぶって難しい
後から悔やむから後悔、仕方ない
・13話は閲覧注意、直視できなかった
・セリフの英語が聞き取りやすい、高校生たちのボキャブラリー少ない簡単な会話
・シーズン2見る気なかったけどあんな不完全燃焼で終わらせられたら見ざるを得ない
ろれった

ろれったの感想・評価

4.0
0
テーマが重いだけに観てて病みそうになるけど、音楽が軽い感じだったり、
ハンナの視点で語られるっていうのも、
回想と現在が切り替わるところとか
とても良かった。

話が進むにつれキャラが好きになる

真実には語られる人による側面があるから何を信じたらいいのかわからない

蝶のはばたきが台風になることもある

自分は悪くないと信じたい、、

考えさせられるドラマだった。