13の理由 シーズン1のドラマ情報・感想・評価 - 51ページ目

13の理由 シーズン12017年製作のドラマ)

13 Reasons Why Season 1

製作国:

4.1

あらすじ

原作

  • ジェイ・アッシャー

脚本

  • ブライアン・ヨーキー

出演者

  • ディラン・ミネット
  • キャサリン・ラングフォード
  • ケイト・ウォルシュ
  • Ke'Mari Moore
  • Michele Selene Ang
  • ジョゼフ・C・フィリップス
  • マイルズ・ハイザー

「13の理由 シーズン1」に投稿された感想・評価

しょこ

しょこの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

テープに対して色々な思いを寄せる登場人物たちと同様、このドラマを見る人達の意見も色々わかれると思うし、それで良いのだと思う。

ただ視聴していると、早くこのコミュニティ(学校など)から抜け出すとか、人間関係を絶って、自分を守ればいいのにとか思ってしまったりしたけど。家庭のことやその土地が持つものとか色々を考えると、そういうのもなかなか難しいよねって、過去の狭いコミュニティで、もがいていた自分を思い出したり…

視聴中は色々と考えてしまったけど、感情が持っていかれたのは、ハンナの自殺現場を発見した両親の姿

2を作るとしたら、どのような話になるのか気になる。
maya

mayaの感想・評価

4.0
0
ネトフリ問題作

毎回同じと言えばそう
でも回進むごとに、違う視点だから、事実とは別の視点でみれば違う事実になる
そうゆう考えを痛感できる

ティーンだからこうゆうのは常に隣り合わせだよね
色々考えさせられる

シーズン2でるっていうけど、どうすんだろね?
並

並の感想・評価

4.4
0
相当えぐい内容だったけど面白かった。

せっかくきれいに終わったんだからシーズン2作らなくてよかったのに…
azuchan

azuchanの感想・評価

3.6
0
重い題材で回を進むにつれ観ててしんどくなった。
でも目を逸らさずに現実を観て色々考えさせられるべきだと思う
精神が安定している時に観るべき
ハンナの死ぬシーンは辛すぎて2度と見たくない。でもこのドラマがすきだ。
現代日本の学校教育においても、避けては通れない問題を扱った作品。
受ける印象は人によると思いますが、
私は、ハンナやクレイの1つ1つの言動が心に刺さりました。
leaseydoux

leaseydouxの感想・評価

5.0
0
久しぶりに高校生の切なさ味わったな。日常に生活しててもしばらく思い出してしまうくらい心の中に入ってくる作品だった。
ごーだ

ごーだの感想・評価

3.5
0
従兄弟と見たときにファ○クって出てきた瞬間、叔母に怒鳴られて寝かされてて、どれだけ汚い言葉なのかちょっと理解できて面白かった
内容は気まずかった
Ena

Enaの感想・評価

4.0
0
観る人の性格によって好き嫌いがわかれそうな印象の作品。
同じような体験をしても、人によって感じ方の重さや、捉え方や、そこから何を学ぶかの違いがあるということを知ることが出来る良い内容だと思う。
失敗や理不尽な場面から、強くなって次に活かせる人もいれば、些細なこともその人にとっては大きな事で、傷ついてしまい自信をなくしてしまう人もいる。ハンナみたいに器用で素直で賢い子がダメージ受けやすいのもリアル( ; ; )
ハンナの周りの同級生たちも、みんなそれぞれ辛い思いもしてるし、決してハンナだけが不幸なわけではないと言ってて、それも正しく、誰も責められない感じが辛い😂人を全て理解するのは無理だから、寄り添うことや個性を認めてあげることが大切なのかな、コミュニティって難しいな〜と改めて😢サウンドトラック良い〜〜!
tkimmk

tkimmkの感想・評価

-
0
なぜハンナが自殺を決意したのか、なぜ善良そうなクレイがリストに入ってしまったのか、気になって最後まで観ました。

何気なく見始めたけど、重いテーマを扱う作品だと後から分かりました。
ストーリー的な面白さを期待してたけど、そうゆう話でもなかった。

最初からハンナが死ぬことは決まっていて悲しい結末に向かっていくわけだけど、実際こうやって自殺してしまう人がいるんだという説得力があった。ハンナ一人に対して色々な問題がてんこ盛りすぎだった気はしますが。

ハンナが亡くなったあとの両親の姿がすごく悲しかったし、どんなに頑張ってもハンナは絶対に戻ってこない現実が残酷でやるせなくなる。
最後にクレイがハンナの死んだ理由を全部知ったあと、今までと違う行動を起こすところまで描かれていたのが良かったです。

ハンナが自殺するシーンは過剰な演出が無くリアルで、観てるこちらの具合が悪くなり早送りで観ました。本当にひとりの女の子の自殺するところを見てるみたいで怖かった。