hiyopii

13の理由 シーズン2のhiyopiiのレビュー・感想・評価

13の理由 シーズン2(2018年製作のドラマ)
4.8
絶望に染まった日々。
そこに希望の光が射す。
でもその光はすぐ消える。
また絶望に染まる。
希望の光が射す。
消える。
現実はこの繰り返し。
そんな中、消えずに絶望をかき消してくれる光が射すことがある。
このドラマは、現実を飾ることなく描写している。
現実は残酷である。
それでも人は幸せを見つけ、生きていく。
不幸なことばかり起こるドラマだが、なぜか希望を与えられる。いい物語。