ToshiyukiOda

僕らは奇跡でできているのToshiyukiOdaのレビュー・感想・評価

僕らは奇跡でできている(2018年製作のドラマ)
4.0
ほっこりとするドラマでした。

動物好きでコミュ障の主人公が大学講師となって、動物学の授業を受け持つことになって。

初回だけは、主人公のハイテンションな変わり者アピールがすごかったですが、徐々にスローペースになって、魅力が増してきました。

彼の素直な生き方に、周り人々が影響を受けていく様子を楽しむのが物語柱です。一方で、彼自身も出会った人に影響されて、外向的に変化していきます。思った以上に深いドラマでした。

好きな役者たちがたくさん出ていて、例えば、榮倉奈々や要潤が嫌味な感じで最初は残念だったけど、じわじわと素敵な内面が現れてきて大満足です。