遥かなる想い

あすなろ白書の遥かなる想いのレビュー・感想・評価

あすなろ白書(1993年製作のドラマ)
3.5
 私がキムタクを初めて、ドラマの中で 見た作品。

 原作は 柴門ふみで、漫画のころから ファンだった。

 石田ひかり・筒井道隆に注目していたがの中で、「取手君」の役を
キムタクが印象的に演じていた。
 めがねを かけた役だったが、とても 雰囲気があった。

 キムタクは、実は掛居の役をオファーされていたが、
キムタク自身が取手の役を選択したそうである。

 石田ひかり・筒井道隆以外にも、鈴木杏樹・西島秀俊が共演しており、
思い出のドラマである。

 主題歌は、藤井フミヤ 「TRUE LOVE」 である。