g

ウエストワールド<ファースト・シーズン>のgのネタバレレビュー・内容・結末

4.9

このレビューはネタバレを含みます

1話

あらすじだけでなんだか無性につかまれ、見て見たけど
てっきりこの世界を楽しんでるゲストだと思って見てたテディがホストだったり
最初の惨劇も何もなかったかのように同じように繰り返されるシーン。
最初は、説明ないとわかんねぇなー、、とか思ってたけど見せ方完璧や。
世界観を説明する台詞なし、モノローグなしでこの世界の違和感とか気持ち悪さを完璧に見せてくれる。
開発側の中にも危険を犯しても完璧なリアルを目指すのか、客にウケればそれでいいのか、世界を追求しようとする客、反乱を起こし始めるゲスト、、、
色んな視点があっておもしろい。
一見、達観してこの世界を受け入れているように見えるドロレス。彼女が実は最古のホストで、ラスト、象徴的だったハエを彼女が潰すヒキ、完璧すぎる。



全部見て、
結論構成が完璧すぎる。
7話め以降何度も何度も裏切られた。
いろんな立場に、特にホスト側にどんどん感情移入していくほど、見てるこっちもフォードの掌の上で完璧に転がされてたんやなぁと悔しくなってくる、、

けど最後は
自分の醜悪さも傲慢さも含めて全て分かっていたフォードの生き様と
初めて見せたウィリアムの笑顔が痺れた。

行けば行くほど、追い求めれば追い求めるほど
虚無感に襲われる。