にょろなー

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章: 氷と炎の歌のにょろなーのレビュー・感想・評価

5.0
とうとうここまで来てしまった。本章を見終えたらまた1から観直す予定ではあるけど、未知の世界はもう8を待たねばならず、8で終わるんだと思うと辛い。こんな感想を持つとは、見始めた頃には思いもしなかった。
I've already bent the knee!

と、ここからは慎重にゆっくりと見進めるつもりです。我慢できるかな??

前章の終わりに、とってもノーブルなことが判明したジョンですが、まだまだこの世界ではbastard 。いつわかるのかな。(そりゃブランにかかってることはわかってる)

デナーリス、ウェスタロス上陸!個人的にはヤラにはシオンを支えながら頑張って欲しかったので、あっさりと終わらせよって!と怒り心頭。

サーセイはどうなるかな。ジェイミーも、こんなサーセイは好きじゃないと思うんだけどなぁ。

もぅ、もうもうもうもうっ。先が気になるよ〜〜ぅ。


そしてホントにどこにでも出てくるな、ジム・ブロードベント。



う、うぎゃあぁぁぁあ!
面白すぎるぅぅぅうぅ!House Starkどんどん再会するのに、誰ももう、あの頃の彼らじゃないし。せつないやら嬉しいやら。

ジョーラもサムに救われて、これからどうなるのか。

そして!ラニスター軍にドスラキキターーーー!ドラゴンキターーーーーーーー!熱い!熱すぎるっ!興奮して汗出た。

もう我慢しない。全部観る!一気見じゃぁ!



と、そうこうしているうちに強者みんなで北に行くぜ!ってなったんだけど、道中がまるで「夜のピクニック」みたいに
「俺ってさぁー」
「お前のとーちゃんってさー」
「あの娘が好きなんだけどさー」。
中坊か!可愛すぎか‼︎特にTormund可愛すぎてたまらん。


待って!ちょっと待て〜〜い!ドラゴン胸熱!と思ってたらっ。そりゃそうなるよねって。でもこれから向こう側になっちゃうんでしょ?強敵作ったんだよね。ヒドイよぅ。デニーがどんだけ辛い目にあうのか、考えただけで胸が痛い。

そしてとうとう、この日が来てしまった。エピソード7。個人的にはジョンとデナーリスの組み合わせはしっくりこなくて、叔母と甥って!やっぱりしっくりこないよ〜。
うぇぇぇん。ヴィセーリスゥゥゥゥ。青い炎なんか吐かないでよ〜。
サンサ〜!かっこいいよぅ。

もう迫力が凄まじ過ぎる!
ドラマが重過ぎる!
シーズン8が待ち遠し過ぎる!!!