ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ゲーム・オブ・スローンズ 第四章:戦乱の嵐-後編-」に投稿された感想・評価

けんしろ

けんしろの感想・評価

4.7
0
😣
鹿

鹿の感想・評価

4.2
0
それぞれ、ここまでされたらそりゃこうなる
あたし

あたしの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

善人も悪人もいない、だから感情がすごく揺さぶられる。

ジョフリーがここで退場。良い死に方はしないだろうと思っただけど毒殺であっさり死ぬのは以外だった。サイコサディストがいなくなったら新しくまた1人出てきたけど、ジョフリーの方がましなレベルでやり方がえぐい。

タイレル家好きになってきた。マージェリーの強かさ好き。サーセイとの本音を隠した仮面合戦見てタイレル家いいな応援しようってなった。

ジョン・スノウとイグリットの関係性好きだったからもう言葉出てこない。「何も知らないね。ジョン・スノウ」が最初と最後でこんなに印象が違って見えるのか。
matchypotter

matchypotterの感想・評価

4.2
0
映画の方に時間を全振りし過ぎて、シーズン4を観終わるのに約5ヶ月かかってしまった。

逆に最近、映画館やってないし、仕事忙し過ぎてまとまった時間が取れないこともあり、1話が1時間弱の海外TVの方が相性が良かった。

やっぱりシーズン4も面白かった。
というか、どんどん話のスケールが広がる。
金のかけ方も半端ない。

前シーズン、あの9話は“レッドウェディング”と呼ばれるらしいが、破竹の勢いだった父の首を取られたスターク家が見る影もなく貶められる。

スターク家の中で散り散りになり、サンサ、アリア、ブラン、ジョンスノウ達。
この彼、彼女達が、転々としながら他家の抗争、鍔迫り合い、内輪揉めに巻き込まれる。
その目線でこの世界観が語られてるのがシーズン4。

サンサは現在の覇権を握るラニスター家のいざこざに巻き込まれる。
このシーズン4の冒頭でいきなりラニスター家に青天の霹靂的な大事件が起きる。
これにはマジで驚き。
いきなり過ぎて着いていけないかと思うレベル。
その犯人として疑いを向けられたのが、“小鬼インプ”ことティリオン。
そのティリオンの妻がサンサ。
彼女にはラニスター家において一時の安息すらない。

アリアは北に向かいながら散り散りになり、まさかの“ハウンド”と行動を共にすることに。
“ハウンド”はアリアを彼女の親族に渡すことで膨大な身代金を手にする目的で、親族の元を目指すが、、、、行く先々で、、、、会えない。
会えない、、、、って言うか、あと一歩のところで、、、。

この“ハウンド”とアリアの2人の旅でのやりとりがなかなか印象に残るシーズン。

ジョンスノウは、北の“壁”の先に進み、野人達と関係ができるが、その野人達と徐々に争いになって行く。
あの9話の“壁”、そして黒の城での壮絶な激闘は圧巻。
巨人とマンモス、マジでいたぁぁぁ!

ブランは下半身付随となっても諦めず、このシリーズ通してちょいちょい彼の夢に出てくる“三つ目の鴉”を追う旅に出る。
道中で同志的な仲間を見つける。
そして、ブランに“三つ目の鴉”に纏わる人智を超えたとある能力が、、、。

その他、ベイリッシュ公が強かに国と国の間を泳いでたり、スターク家の里子的なシオンがめちゃくちゃ悲惨な道を辿り暴力的に洗脳されたり。

さらに、さらに。
あの“ドラゴンの母”、カリーシこと、デナーリス。
彼女が夫亡き後、ついに、ドラゴンと兵力を得て、各地を制圧し始める。
ドラゴンこそまだその力の本領を発揮しないが、デナーリスが女王として海の向こうで着実に大きくなっていく、、、。

個人的にオシのティリオン。
命カラガラ国に戻ってきた兄、ジェイミーとの兄弟の絆が少しずつ戻りながら、ずっと容疑をかけられ、父タイウィンと姉サーセイに虐げられる苦しい展開。

ついに、このシーズンで彼が結末を宣告され、いよいよ終わるか、と思ったその最終回、、、。

いつもいつもこの後半、特に9話、10話の展開と衝撃に驚かされる。
これで「次、観るしかないな」とやられる。

あの8話のティリオンの決闘裁判もすげぇ闘いと結末だった。

ドラゴン、ホワイトウォーカー、とか、まだまだナリを潜めてる。っていうか、今回描かれた部分もまだまだ終わってもいない。
まだまだ話として戦力を温存しまくってる。

次も見逃せまい。
yamayama

yamayamaの感想・評価

4.2
0
記録
BananaRingo

BananaRingoの感想・評価

5.0
0
新たな戦力や登場人物が出てきて、物語はさらに進み面白くなってくる。前章に続き、物語は常に急展開で進む。
peco

pecoの感想・評価

5.0
0
スターチャンネル
吹替

頭で整理出来ないくらい物語が動いて、面白くて一気にに見終えた。北の壁での戦いはブラックウォーター以上の迫力で見応えがあった。
あの人やこの人は今後どうなるのか、早く続きを観たいっ!
あにえす

あにえすの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

今回も一瞬で見終わってしまった。
そして今回は結構死ぬ死ぬ。序盤からあっけない死に方にびっくり!
ピーターの一途な愛やジェイミーが完全にいい奴になったりこっちも好きになったり嫌いになったり忙しい(笑)


ハウンドとアリア。
最後はアリアの逆襲だと個人的には思ってるんだけど。殺して欲しいハウンドを殺さず放置するのは死ぬより辛い。それを行ったアリア、、やはり強い。
依空

依空の感想・評価

4.4
0
記録

もう気づいてる。
ゲーム・オブ・スローンズの沼にハマったことを。
ロベリア

ロベリアの感想・評価

4.6
0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。シーズン3はだれたけど、シーズン4は面白くて一気に見た。

ジョフリーがここで退場とは。どこかで死ぬ(降板?する)とは聞いてたけど、このタイミングか~。ロブと一緒じゃん。糸を引いていたのが、ピーター・ベイリッシュで、お前かい!!!!!ってなった。しかも最初のアリン殺害も。奥さんが毒仕込んだとは。
まあその奥さんのライサもピーターに殺されてたけど。息子のロビンはちゃんとまともに育つかなあって懸念。手遅れのような。これでまともに育ったら、誰?ってなりそう。

嘘なんかつけないっていってたサンサの迫真の嘘。良かった。たくましい。でも、ピーターがサンサを手に入れたいと思うとはなあ。執着の果てのようで面白いけど。

アリアはハウンドと疑似親子関係を築いた上での死に際の放置。一連のシーン泣いた。あれは、情があるから殺せなかったのか、恨みがあるから介錯しなかったのか。
やはり復讐リストに入ってたから?でも自分の手で殺したいはず。あのなんともいえない侘しさの表情。良かった。ハウンドのセリフも自分を殺しやすいようにひどい言葉を並べているような。
そして、ブレーヴォスに向かうんだね。銀のコイン使ってて面白かった。くれたジャクェンは何してるんだろう。

ブラン達は北でにするんだろうな。ジョン・スノウも。
エピソード9の砦での戦いが面白かった。大鎌すごい。あれはすごい。

サムとジリも良かった。サムが怯えるオリーに「戦え」と叱咤し、その弓でイグリットの命を奪う。泣いた。

デナーリスはもう、海の向こうで女王やってても良くない?と思えてきた。そっちで平和に暮らしててもいいんじゃないか。
ジョラーがスパイなの露見して追放されたの面白かった。彼はどこへ向かうんだろう。

シオンは哀れすぎてやめてあげてようって思いつつも、ラムジーが父親に正式に認められて良かったねという気持ちも無くはないので。シオンがちゃんとブランとリコンとアリア、サンサに詫びる日が来るといいな。

そういや、リコン何してるんだろうな。
ジョジェンも死ぬとは思わなくて、あっさり死んで驚いた。なんでここで。そんな。もったいない。

ティリオンは兄との絆を確かめられて良かった。でも、シェイを殺すとは。最初はよくわかんなかったけど、父親と寝たってことだよな。うわあ、そんな。そして、父親は便所で死ぬと。ピーター・ベイリッシュが言ったとおりじゃん。
ヴァリスは鐘の音を聞いて自分も危ないと思って船に乗ったのかな~。

オベリンは生き残ると思ってたから死んでびっくりした。これももったいない。マウンテンはまだ生き延びるのか。アリアが殺すのかな?

アリアの成長が楽しい。友達からのパンが届けば良かったのに。
>|