ゆうくん7

ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏のゆうくん7のネタバレレビュー・内容・結末

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレあるぞー!気をつけろー!スクロールするなよぉ? すべては守人(ナイツウォッチ)の為に…!(笑)




























スターク家の生き残りを今後どうしていくのか?死ぬのか?がめちゃくちゃ気になりながら観ていたシーズン5…。まーた、やらかしやがった!野人と壁の内側の結束の立役者、ネッド・スタークの落とし子、ジョン・スノウ…。壮絶な最期!やりきれねぇ!ジョン殺したら、その先誰が物語引っ張るんだよ!?これ以上の衝撃があるんだろうな…。すんげー楽しみだ!

レナ・ヘディ、脱いで欲しかったといったけど、こんなの嫌だ!しかも結構長めのさらし裸…。罵詈雑言浴びながら牢屋から城に帰る姿は、まさに女優! サーセイがこんなんで終わるはずがない!彼女の復讐劇が楽しみすぎる!

人間同士の領土争いから、人外の者共との戦いにとょっとずつ移行してますね♪シーズン初めにホワイトウォーカー出てたからゲースロに引っ張られ興味沸いたのにいつの間にか出てこなくなって心配してたのよぉぉ!不死の軍団の恐ろしいこと!ただ恐ろしいだけでなく、やられた人間も復活して仲間になってしまうこと!ゾンビやーん! あと個人的には、巨人族の活躍が楽しみなのです~♪

こうも視聴者を裏切りまくるゲースロ。絶対次シーズンは騙されないぞぉー!?と心に固く誓うサー・ユウクン・ロドリゲスなのでした~♪(笑) 

すべてはゲームオブスローンズの為に!(すべてはゲームオブスローンズの為に!) 午前1時半から観始めて9時に観終わった…。興奮冷めやらぬ…。心地よい疲れ…。夢も観たいな~ゲースロの!もうハマり方、病気だと思う、我ながら(笑)

ゆうくんのひとりごと

観たら死ぬと言う映画を観てきます。わしのレビューがあげられなくなったら、遠いお空のお星様になったと思って、わしを思いだして偲んでください。アーメン、南無阿弥陀仏。ちーん(笑)