ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏のネタバレ・内容・結末 - 10ページ目

「ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏」に投稿されたネタバレ・内容・結末

今回はシーズンの終盤になるにつれてテンション下がった。終盤に何か起きるのは一緒。

王は使えないのが多すぎていらち

最後、フォーウォッチってゆってたやつらはなんで理解できないのか、理解できないとしてもなんでその結果になるのか、
ジョン・スノウ死んでマジで悲しい( ; ; )
ラムジーぶっ飛び過ぎてて苦手
【鉄の玉座を巡る各陣営へ試練が降り注ぐ中、壁の向こうでは死の軍団が動き始める。各陣営の喪失を描いたドラマ】

どの陣営も破滅的な展開!

スタニスは好きなキャラクターだけに残念でした(>_<)
個人的にはジョフリー以上にトメンが嫌いです。まるっきり王の器じゃない!!
観ていてイライラします(^^)

サーセイざまあーと思いましたが、異常な宗教に同情してしまいました。
カイヴァーンはしたたかですね!

8話の「堅牢な家」は激アツでした(^^)
10話の情報量が多すぎます(>_<)

ジョンの株が前シーズンに続き急上昇だっただけに、最後がとても残念。
ただメリサンドルが黒の城にいるので、次シーズンでの蘇生に期待です!
個人的に一番推してる、ジョラーの活躍があり良かったです(^^)
ティリオンもワクワク展開です!!

1話にも出てこなかった、ブラン達が気になるところ…
サーセイをシーズン1から嫌いだったが、終盤のあの場面には少し同情したw。
女の復讐心は墓まで....。
憎しみと不幸の連鎖が続くが、終盤は容赦ないくらい全登場人物が痛めつけられる。
どんだけ、痛めつけるんだというくらい酷い。
主要キャラでまっしなのはアリアとデナーリスくらいか?。

とにかくシーズン5も次が気になるくらい話をややこしくしてくるw。
とりあえず、誰かボルトンをどうにかしてくれ。
ジョフリーみたいでラムジーは見るに耐えないw。
2018 12/20
にしゅうめ。


2018 10/3

むむむ、またなんだか曲者みのある老人登場。

サーセイ、
「キーッ! ひどい目にあってしまえぇ」とずっと思っていたのに気の毒になってきました。
なんか……、受け止めきれない不幸の結果邪悪になってしまったひとという感じがあるので、さいごの最後には救われてほしいな。

あと、誰でもない教のマスター的なひとにけっこう引くなど。

宗教面のことも絡んできて面白いです。
激動!
いやずっと激動か。

戦争シーンの本気度がやばくて、人気で予算はねあがってるのがよくわかるし、映画のクライマックスかのような仕上がり。そしてそれが映画何本分もある。すごい。映画館で観たい。

世代交代が一気にすすんだなー。
瀕死のラニスター。
ターガリエンと合流したティリオンがのぼりつめるところを見てみたい。あとは、トメンには予言に勝ってほしい!
デナーリスの指輪、賢いわー…。
瀕死かとおもいきや水面下でちょうしぶといスターク。
シオンですらまだ息してるし。

タイレルはこのまま女の園になるのか。
バラシオンが呆気なかったなあ。一家全滅…。スタニスは良いハートの持ち主だったのにね。

サンサにこれ以上つらいことがおきませんように…。おねがいおねがい。
サーセイは早くハイスパローを処刑して欲しい
レッドウーマン大好き
9話が好き

メモ
ジョン 総帥に→野人を救う→刺される
ミアセラ毒殺
サンサ ラムジーと結婚→シオンと逃げた
マージェリー、ロラス、サーセイ捕まる
ティリオン デナーリスの配下に
ジョラーがけなげ…
ティリオンとデナーリスが出会うところでゾクッとした。モーモントを許してあげてーってなる。ヴァリスも最初キライだったのに、ティリオンと仲良くなってから、ベイリッシュよりヴァリスでしょってなっていく。
ってか、ラムジーと結婚させられるとは、サンサ、ティリオンと結婚してんのに、一応…。ティリオンの方がどう考えてもいいじゃん!みたいな。
私の傾向として、キライなキャラでも余りにも酷い目に遭うと同情して、キライになれなくなるのだが、サーセイに関しては、ってか、自分で蒔いた種だよね?としか思えんな。