ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏のネタバレ・内容・結末 - 8ページ目

「ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏」に投稿されたネタバレ・内容・結末

一瞬でも王の風格あり、とか思ってたが邪教に堕ちたヤツがまともな訳ないね。
スタニス・バラシオン、テメーと赤いのは報いを受けるべき!

我がティリオンはついに龍の姫陣営に。そしてヴァリスと再会し策士コンビ復活。騙しあいで奴等に敵うわけないぜ。

そしてサーセイ、、、なんだこれは、ソドムの市か、、。
まあでもそれくらいは、、ね。


いやーにしてもラムジーがどうやって死ぬのか楽しみだなあ。
どのシーズンも面白いんだけど、ここらにくると、もう色んなことが起きすぎて形勢が逆転したり、とにかくドキドキ。

堅牢な家のエピソードは、ラストの絶望感に打ちのめされる。最高。
オーーーーNOーーーーー!!!!
そんなバカな!
誰か嘘だと言って!!!!
ね、ほんとは死んでないでしょ??
ほんとは生きてるんでしょ??
(もしそうなら言わんといて!!)

いや、あの少年がなにかやらかすに違いないとは思ってたけど、まさか!!
あ~、サムとの別れの杯はこのフラグだったのかー!!

あ~

ショックすぎてそれまでの内容がすべてふっとんてしまったYO!!


気を落ち着けて。。

フラグといえば!スタニスのお姫様とダヴォスの別れのシーンも。。
ひどいよ。
こんなひどいことありますか?
このシーズンも酷たらしい死がたくさんあったなぁ。。。。
放心してしまう。

スタニスもほんとに死んだのかな。
(のうのうと黒の城に現れたメリサンドルにはホントむかつく!!)
死に際がきちんと描かれてないと、ホントは生きてるんだろ?って思ってしまう。首が飛んだり焼かれたりするシーンがないとね。
ハウンドとかもさ。。


アリアスタークのところがイマイチ興味が乗らないんだけど、あとはすべて鷲掴みの面白さが続いております。
お気に入りのティリオンは今後もアタマの良さで活躍してくれそうで(ジョラーのこと一発で悟って殴られてたの面白かった。痛いの可哀想だったけど)期待。
ドラゴンもっと強くなってホワイトウォーカーを焼き尽くしてくれ!!!

このごろちっともスタークの息子たちが出てこないの。どうしてんのかしら。

それにしてもジョンスノウ。。。
メリサンドルの「You know nothing JhonSnow 」は、なんだったんや!!

あー立ち直れない。。
ふぅ。。。
ジョン スノウがいないゲームオブスローンズなんて考えられない
色んな人が死んでいく。その衝撃も醒めやらぬ間にまた死んでいく。スタニスさん家の悲劇と、墜ちゆくサーセイへのショックが強し。でもまだ死なないんだなあ。各キャラの生死に意味がある、とんでもないシナリオだ。
幼いサーセイの受けた予言。
ジェイミーとサーセイ。
When it occurs to you to do something you do it.Never mind the consequences.
ティリオンとヴァリス。Pentosに。The home of my colleagues, Illyrio Mopatis, a merchant.
去勢されたアンサリードのプレイとは、
うん....わからなくもない。
わ!!黄金の仮面。
被害者名ホワイトラットだって。ブラン君の怖い話に出てた。あっちはジャイアント付いてたけれど。関連あるのかなないのかな。
スノウ、荒れております。仇の少年にスパルタ。
サムとジリ。
You can’t leave. They’ll execute you.
ここを離れてはダメ。彼らはあなたを死刑にするわって。ジリー。さすが女神。
スノウ、red womanに呼び出された。
なるほど。野人軍を加えウィンターヒルに。
ベイリッシュとサンサ。ロビン君特訓中を見学。
ブライエニーとポド師匠。ブライエニーも荒れております。
ふたたびサンサ御一行。
To a land so far from here, even Cersei Lannister can’t get her hands on you.
サーセイ、葬式の最中。sparrow と呼ぶ宗教に入ったランセル。サーセイと面識あり。
I tempted you into our unnatural relations.
なにー。裏で暗躍しとるやついたのか。ランセル。his boar hunt.his wine.
えー。全部サーセイとランセルの仕業。
あー。あの長髪だった子か。
ロラス。。。。マージェリーが呼びに。
ロラスの恋人の名はOliver.
If she don’t marry me, she doesn’t go to Highgarden.
“Perhaps “
なにやらマージェリーも企んでる様子。
この兄妹ほんと苦手。
ティリオン、酒浸り。ヴァリスとの会話。
I killed my lover with my bare hands.
I shot own father with a crossbow.
And perhaps we’ve grown so used to horror, we assume there’s no other way.
If you sat on the Iron Throne,would you spread misery throughout the land?
マージェリーの会話のperhapsからヴァリスの台詞のperhaps に移行とhorror からmisery への変換が美しい。すごいドラマだよー。文学的で。perhaps繋がりのヴァリスとマージェリーに注目。ほー。ミーリーンへ。
デナーリス。地下のドラゴンに。
Viseriin? Rhaegal?
大丈夫かいな。
スノウとマンス。I don’t want to die.
いいなぁ。マンスってやつは。ネッドスタークみたいな人だ。スノウ弓で。慈悲を。
エンディングもオープニングメロディ。

===第2話===
アリー。甲板から小舟へ。
The house of Black and White.
This is where you’ll find the man you seek.
Cersei, Walder Fray, The Mountain, Meryn Trant.
ブライエニーとポド師匠。お、気になる子がいる様子。あ、ベイリッシュ御一行。
サンサとブライエニーご対面。
サンサに断られブライエニー。逃げる。
二手に分かれるも合流。ヴァリリアンスティールソードの強い様子が伺える。騎乗で敵の剣を折る。
サーセイとジェイミー。まずいなー。怒りはthreat の罠に乗りやすい。
Do you know where they’re keeping her?
Oberyn mentioned the Water Gardens.
I’ll find her.
Is there anything else(, Grace?)
You’re going to Darne?
A one-handed man, alone.
I never said I was going alone.
--ブロン、海辺で--
This is my betrothed, Lollys.
A pleasure.
↑ジェイミー登場。紳士や。
Beautiful young bride you’ve chosen.
Just get on with it.
On with what?
What you’re here for.
It’s very good for you.←ジェイミーの表情ちょうかっこいい。
Lollys will be marrying Ser Willis Braken.
How is this good for me?
ぎゃはは。ブロンとジェイミーのやりとり面白い。
-場面変わってドーンのウォーターガーデン-
オベリンの兄らしきお方。
The Sand Snake are with me.
すごい槍をもってる強そうな側近のいるお兄様。
--アンサリード--
隠れてる男たち。黄金仮面所有の。
デナーリスは会議中。
バルシオンセルミーがデナーリスに進言。
A word, please, I beg you.
About what?
About your father.
About the Mad King. ←狂王
You’re here to remind me of my enemies ‘ lies? Consider me reminded.
Your Grace, I served in his Kingsguard.
I was at his side from the first. Your enemies did not lie.
.........
He burned men alive with wildlife and laughed as they screamed.
ワイルドファイア使ってるのね。
私は父ではない、とデナーリス。
--ヴァリス&ティリオン--
ティリオン文句言うてる。狭い箱の中の不自由さを。助けてもらってるくせにw
ヴァリスはティリオンを擁立するつもりかな。
サーセイの元に人の首が持ち込まれる。ティリオンに賞金かけているからか。
サーセイ、人事を掌握しているのか。反対意見出とる。Uncle Kevanからは特に。
That is kind of you to say.
I would like to hear it from the king himself.
To watch you stack the Small Council with sycophants.
If he wants to send for me, I will be waiting for him. At Casterly Rock.
ジリ。読み描きを習ってる。スタニスの娘から。
スノウ。スタニスと面談。
Kneel before me, Lay your sword at my feet. Pledge me your service and you’ll rise again as Jon Stark, Load of Winterfell.
おー。すごい条件だ。
スノウ、サムに報告。
I couldn’t be happier for you.←ちょううれしい。
I’m going to refuse him.
ナイツウォッチのコマンダー投票始まる。
Does anyone wish to speak for candidates before we cast our tokens for the 998th Load Commander of the Night’s Watch?
サム、スノウを推薦。
開票。二人同数。
おーw
--アリー--
鳩を瞬殺。腕メキメキあげてます。
捨てたコイン帰ってきた。
わー。いつかのラストシーンのように顔変わった。You said there was no Jaqen H’ghar here. There isn’t. A man is not Jaqen H’ghar.
ジャケンハガー。ひとりの男のことを指すのではないと。
--デナーリス--
きっちりと死刑執行。しかし元奴隷たちの反感。難しいなー、教育の統一って。
夜に鳴き声。ドラゴン〜

=====
第3話 20190820
えーっと、飽きてきた、いや忙しくて観る気分にならなかったからか数ヶ月ぶりに再開。これまではレンタルブルーレイorDVDだったけれど今話からHuluでイク。

◆アリー
ジャケンハガーの元でお掃除中。ぶーたれてます。
You said,you’d teach me how to be a faceless man.
まだまだ教えてくれない様子。

◆マージェリー
サーセイがお籠に乗ってる映像と民からクイーンマージェリー マージェリーの声。あー息子の結婚式!
I am hers and she is mine, from this day until the end of my days.
何度も出てくる定番の台詞。
そして新婚初夜終わった風の場面から。ハーハー息を切らしてる。
I was scared maybe I hurt you,it sounds like.....
トメンの性癖はどうなのだろうか。
サーセイも悲しみに耐えているとトメンに語っている.....夫を亡くし一番上の子を亡くしお父様を亡くし、だから
Its no wonder she’s so protective of you.
夫及び婚約者が全て他界している呪われたマージェリーがよう言うたな。サーセイとトメンを少しでも引き離す思惑か。

◆サーセイ
She thinks she’s intelligent? I can’t quite tell.
ノダディマーシス
Not that it matters. (別にいいけど)
Casterly Rock が懐かしい?とトメンに言われる。

◆サーセイ、マージョリーに会いに行く
マージョリーは侍女にトメンとの夜の営みの会話をしている。
I wish we had some wine for you.
I’m glad to hear you’re happy.
サーセイ、なにやら心配そうな顔で。なにか予感してそう。

◆名前忘れた、シオン?
無残な女性の遺体が吊るされてる。憤るシオンの表情。あぁボルトンの仕業か。
I’ve found the perfect girl to solidify our hold on the North.ボルトン父。

◆サンサとベイリッシュ
ボルトン父が言っていたperfect girl はサンサ!
That’s Moat Caillin.訳はケイリン要塞。
Where are you taking me?
Home.
The Boltons have Winterfell.
Your marriage proposal it wasn’t for you.
No.
↑えー。まじーw
Dying your hair doesn’t change that.
Stop being a bystander.
Do you hear me?Stop running.

◆ブライエニーとポド師匠
サンサの後を追っております。
I squired for a knight named Ser Lorimer during the War of the Five Kings.
ポド師匠の過去。
I'm sorry I'm always snapping at you.
If you didn't snap at me, I wouldn't learn anything
いつも厳しくしてすまないとブライエニー。 ブライエニーの過去。I was a girl, my father held a ball.
お父上が舞踏会を開いた。娘のいい相手を見つけるために。They were toying with me."Brienne the Beauty" they called me.麗しのブライエニーとからかわれていた。A great lumbering beast.lumbering:動きの悪い、醜い。そしてレンリーの敵、スタニスを倒すと。

◆スタニス、スノウと面会。
You do me great honor.But I have to refuse you.

As long as the Boltons rule the North, the North will suffer.

◆アリーの部屋に見知らぬ女性が来た。
え、ビンタ。びっくり。game of faces.なにそれ。A man wonders how is it that no one came to be surrounded by Arya Stark's things. 海?へ私物を捨てるアリー。ジャケンハガーに案内されて部屋の奥へ。What do we do with them after we wash them.

◆サンサ入城。
わー。ラムジーボルトンいるよ。わかっちゃいるけどやだなー。女中?たちの怖い視線。Welcome home,lady Stark.

◆スノウ考え事。
久しぶりのサム。メイスターは体調悪いと欠席らしい。スノウの命令に従わないジャノス。彼、先の戦いで隠れてただけの人よね。Mercy!!処刑直前の命乞い。I’ve always been afraid.スノウが処刑。1シーズンの1話でパパスタークの自らの手で処刑する姿を見ていた若きスノウを思い出す。

◆なになに、裸の美女に囲まれたご老人。
トップとアンダーヘア!!Hulu ありがとー!いい加減日本も"ここ"は西洋化して。Shame on you .恥を知れとハイセプトンのご老人裸で歩かされとる。お、サーセイの元へ。
You were assaulted? ←サーセイ。
I was.By those fanatics who call themselves sparrows.ほほー、タイトルのスパロウ出てきた。サーセイ、リーダーのハイスパロウの元へ? 臭いがきつそうな仕草のサーセイ。 I don't think this is a good idea, Your Grace.
Why no shoes? ←サーセイ
Because I gave them away to someone who needed them more.
We all do that.
It stops us from forgetting what we really are.
The faith and the crown are the two pillars that hold up this world.
"信仰と王の統治"
One collapses, so does the other.
collapse:崩れる。崩す。崩壊。
学者の部屋へ。何の実験してるのかな。

◆サンサとシオンニアミス!
ベイリッシュとラムジー。
I'll never hurt her.
You have my word.

◆ティリオンとヴァリス馬車内。
ヴォランティスで馬車を降りる。頭に布切れ被って街探索。
It’s good luck to rub a dwarf’s head.
It's even better luck to suck a dwarf's cock.
Because you have a skeptical mind.
わ、捕まったけどティリオンが存在を信じなかったドラゴンを見た時の反応がたのしみ。

===第4話===
◆小船に乗せられるティリオン、乗せた人誰だっけ。
◆ジェイミー、Is that Estamont?
Tarth,Jaime.サファイア island.おー。以前ブライエニーを救うための口実だったっけ?会話で出てきたサファイアの島。ブロンとジェイミー同じ船で移動中。ブロン、ジェイミーにドーン人について語る。
You ever been to Dorne?
The Dornish are crazy.
ジェイミー
We're rescuing my niece, bringing her back to her family.
Your niece? 姪?娘だろとブロン
弟ティリオンを逃したのはジェイミーだとブロンはわかっている様子。
ブロン、ティリオンのことをwee fuckerと呼ぶw
if you ever see the wee fucker, give him my regards.よろしく伝えてくれ。
ジェイミーは父を殺したティリオンを許さない。
If I ever see him, I'll split him in two.
◆サーセイ、財政難について会議中
タイレル家頼みの苦しい状況。
You're the Master of Coin.大蔵大臣。
大蔵大臣をアイアンバンクへ追い出したあとハイセプトンと御会談。
How may I serve? 字幕訳:ご要望は?
信者に剣を持たせると。
ぐはー変な自警団の完成。
酒、女、賭博、厳しい弾圧。
ベイリッシュの売春宿に突入。
Cocksuckers.
Boy fucker.字幕訳:不届き者め。なるほどw
You buggering filth! :汚らわしいやつだ。
buggering→英英辞典to break or spoil something
There's a special place in the seventh hell for your kind.:第7地獄へ堕ちるがいい。
ボカシあり。。。く。。。
ロラス牢獄へ。
◆王様はロラスの件を知らないご様子
I didn’t order it.
Do you have any affection for me at all?
字幕訳:私を少しでも愛していますか?
I’ll set him free for you.
王様、お母様のサーセイの元へ
I demand that Ser Loras be freed now!
しらばっくれるサーセイ。
直接ハイセプトンに会いに行った王様。
bastard !!と野次られる王様。
マージェリー 直接サーセイに会いに行くと。王様トメンと夫婦関係悪化。
◆スノウ。訓練中。スタニスもいる!
You march on Winterfell soon?
We must to beat the snows.
スタニス、ウィンターフェルへ進軍予定。
魔女、スタニスに念を押す。
Once before, you put your faith in Ser Davos and left me behind.
You only need faith, my king.
スノウとサム、実務をこなし中。せくせくと紙にサイン。
ある紙でnot himとサイン拒否するスノウ。誰のことだろう?
ルース・ボルトンでしたー。現在壁にいるナイトウォッチはわずか50人。補充を要請する紙の話のようだ。
魔女、スノウの部屋へ
Come with us when we ride south.
Come, let me show you what you're fighting for.
わ。スノウを誘惑。綺麗なおっぱい。さすがのスノウも思わず揉む。
Embrace it.字幕訳:受け入れなさい。
スタニスと娘の会話。
父はどんなときも娘のことを思ってる。
お前はバラシオン家の王女シリーンだと。私の娘なんだよと。
◆サンサとベイリッシュ。
サンサを置いてキングスランディングに向かう予定。
ベイリッシュはスタニスを評価してる。ボルトンに勝つと。そしてスタニスがあなたを救うでしょうと。
he names you Wardeness of the North.
→北部総督
You are the last surviving Stark.
もしスタニスが負けたらラムゼーボルトンを手懐けなさい。make him yours.
you've learned to maneuver from the very best. →出し抜く。策略。
気を強く持って、私を信じれば北部を取り戻せます。そして。キス。
◆ブロン必死で小舟漕いでます。
変わって欲しそうな顔をするブロン。
右手を見せるジェイミー。
わかりましたよ、と言わんばかりのお顔のブロンw
上陸。
ジェイミーWhat shit way would you choose?
ブロンIn my own keep drinking my own wine watching my sons grovel for my fortun.
望む死に様について語る二人。
ジェイミーは In the arms of the woman I love.
死亡フラグ立ってそうな内容。二人とも?マジか。
見つかった。
You're from King's Landing.
Accent gave me away? Flea Bottom, whelped and whipped.蚤の溜まり場
ジェイミー実戦!左手だけで。

◆あー、この女性、オベリンの恋人。
リベンジの機会を伺っている様子。
You must choose.
Doran's way and peace, or my way and war.
◆ティリオン小舟で連れ去られてる。
デナーリスの元へ運ぶのか。甲冑の紋章からジョラー・モーモントだねとティリオンが問いかける。猿轡外した途端ようしゃべります。外してはいけませんw
自分を手土産に追放された女王のご機嫌を取るのは危険な賭けだと。
One might even say desperate.ヤケを起こすな。
デナーリス登場。闘技場建設の提案を受けてる。その間にお外では
ハーピーの息子と呼ばれる集団とデナーリスの兵士たちの戦闘。

===第5話===
デナーリス兵士のグレイワームの側に通訳のミッサンディ、心配そうに。
女王の側近、バリスタン亡くなる。女王お怒り。ミーリーンの各家長を捕らえろと命令。But I'm the leader of my family.女王の目の前にいたご意見番ビズダールも連れてかれた!
家長たち牢獄のようなエリアへ、あードラゴンの部屋。一人焼かれて食べられた。ヴァラー・モルグリス:皆死なねばならぬ。と何度も唱えるビズダール。その呪文に何か感じ取ったか女王は処刑を延期する。
◆サムと盲目のメイスター、エイモン氏の会話。A Targaryen alone in the world is a terrible thing. エイモン氏が嘆く。スノウが入ってきてサムに二人にさせてくれと伝える。サム速やかに退出。スノウ:実行するか悩んでいる。やれば半分から憎まれる。えー、何すんだろ。エイモン氏はHalf the men hate you already, Lord Commander.すでに憎まれてますよ。やりなさい。
スノウ:But you don't know what it is.
That doesn't matter.内容を伝えてないのに達観しているエイモン氏。Kill the boy.少年の心は捨てなさい。スノウ、自由の民のリーダー、トアマンドとご対面。彼の手には鎖。Because you are not my enemy.And I'm not yours.自由の民を集めて戻って来い。I don't want them to kneel for me.I want them to fight with me when the time comes.鎖を外すスノウ、カッコいい。
スノウ皆と会議中。
誰かがLess enemies for us.敵の量を減らせる
スタニス:Fewer.敵の数だ。
比較形の問題。王家のスタニスは言葉遣いも正しいことがわかる場面。工夫された日本語訳。
◆ひさびさのブライエニーと師匠〜
サンサは故郷に戻った。ボルトンと一緒にいるサンサをブライエニーは守りたい。サンサの母と交わした誓いのために。
わ。ラムジー。。。。ボルトン姓になってサンサと結ばれるのでミランダと結婚できなくなっちゃったけどdon't worry, I'll have plenty of time for you.ミランダのおっぱい。
ミランダ、サンサと会話。大丈夫か。心配だ。
I like your dress.素敵なドレスね。Who made it for you?
ミランダ、サンサに見せたいものがあると牢の入り口を開ける。大丈夫か。いくつも部屋があってそれぞれに犬が閉じ込められて鳴いている。おー、シオン!!You shouldn’t be here. あれシオン。正気。
えー、ラムジーに報告しとる。シオンー!
サンサ、ボルトン家とテーブルで食事。シオンお酒を注ぎに。ラムジーの仕業か。二人の弟を殺してすまなかったとシオンに謝らせ、花嫁の引き渡し役にシオンを提案しサイテーなラムジー。パパボルトンからご報告。子供を授かったと。サンサ胸を撫で下ろす。ラムジー厳しい顔に。ボルトン親子二人で会話。ラムジーの母親のこと。She was a peasant girl.
Pretty in a common sort of way.
She was the miller's wife. Apparently they had married without my knowledge or consent.So I had him hanged and I took her beneath the tree where he was swaying.
◆サム夫婦図書室で談笑。
最大の図書はオールドタウンにあるシタデルという城にあるんだよってジリにお話してあげてる。オールドタウンは4話の序盤のジェイミーとブロンの会話でも登場していた。スタニス部屋に入ってくる。サムの父親はスタニスの兄を破った。ホワイトウォーカーをどうやって倒したか確認。スタニス、すぐに発つ準備。スタニスの存在感出てきたなー。
◆ミッサンディ、グレイワームの看病。
I fear I never again see Missandei from the Island of Naath.キス。
デナーリス、闘技場の復活と各家長と結婚することを告げる。
◆ジョラーとティリオン、ヴァリリアへ到着〜。ティリオンは初めて観るドラゴン。ヴァリリアの説明を二人交互に話す場面。
How many centuries before we learn how to build cities like this again?
ストーンメン石化人の襲撃。ジョラーの手首に。。

===第6話===
◆体を拭いてる場面から。わ、アリー久しぶり!寝起きのような目のアリー。
またthe game of facesをやりたがるアリー。
Who are you?
No one.
Get back to work.
また負けたのかな。自分が何者なのかを自分で認めてコンフィデンスを以って答えるとイイのかどうか。
heir to his fortune.
my father was widowed again.
字幕訳:母はやもめに戻った。
またwho are you?と。今度はアリー素直に答えるも、嘘と思われたら鞭で叩かれる。
アリー自身も理解していない気持ちがあるのか。それを見つけるまできっとここでの修行は続く。
◆ジョラーとティリオン
相変わらず我儘な彼は文句を言い放題w
Possibly the least charming man I've ever met.
字幕訳:愛想のかけらもない。
in a crate "クレイ"
木箱に入れられて
It never occurred to you to ask why until now?
字幕訳:今頃気になり出したのか?
◆ヴァラー・モルグリス ヴァラー・ドヘリウス
合言葉。
アリー、死にゆく少女に語りかけ安らかに逝かせる。
I've devoted my life to him now.
him → the Many-Faced God.
たくさんのデスマスク?のような部屋へ。
A girl is not ready to become no one.
誰でもない者にはなれない。これが最終奥義っぽいよね。誰でもない者。
But she is ready to become someone else.
別の誰かにはなれる。
ティリオン、ジョラーからデナーリスとドラゴンの話を聞く。まだ信じないティリオン。
The Targaryens are famously insane.
ターガリン家は異常だ。
奴隷船が見えた二人。水を求めて上陸していた船員に捕まる。ドワーフのコックにはマジックパワーがあると切り落とされそうになるティリオン。
干からびたナニでわかるか、生きたまま連れてけ、得意の弁で難を逃れる。ジョラーの方は強い騎士だと、闘技場に行けば儲かると。闘技場は二人の目的地、デナーリスのところ!
◆ベイリッシュ、信徒のような格好をした男に呼び止められる。ランセル・ラニスター。この人の額にはハイセプトン軍団のマークが。
サーセイとベイリッシュ
One's choice of companion is a curious thing.
意外な相手に惚れます。(私と婚約していながら男を選んだタイレル兄に対して文句を言ったサーセイに対し)
You once charged me with finding Arya Stark.
To my shame, I failed you.
But I have found Sansa Stark.
サンサの居場所を伝えるベイリッシュ。戦争を起こす気か。ボルトンは父が北部総督に任命したのにスターク家と結婚するとは何事かと怒るサーセイ。
スタニスが進軍しているから潰し合いさせましょうと提案するベイリッシュ。
And if you succeed?
Name me Warden of the North.
ベイリッシュ覇王の道を着々と進んでるなー
I'll know you're a man of your word when I see Sansa Stark's head on a spike.
サンサの首を見るまでは信用しないと伝えるサーセイ。
As I said I live to serve.
◆結婚を誓い合う若い男女。ジェイミーの姪か。キスをする二人。お、ジェイミーとブロン、軽やかにドーニッシュの歌を歌うブロン。民族衣装を着て馬上に。ウォーターガーデンズに到着。オベリンのためにリベンジ軍も作戦を開始。こちらはジェイミーに先を越されないようにが命題。
一方、キスをする二人を見かけ、ブロンがWell, she's made herself at home.幸せそうだな。素敵な訳。ジェイミー話しかける、「ミアセラ」。驚くミアセラ。トリスタンですと彼氏が挨拶。
ブロン、トリスタンに釘を打つもトリスタン刀を抜く!殴るブロン!怒るミアセラ!可愛いミアセラ!なんていうか修羅場。
わ、オベリンのリベンジ軍来た!!ジェイミーとブロンに襲いかかる。やべー。ミアセラ連れ去られる、あ、強そうな警備軍に全員包囲された。ミアセラとトリスタンを守ると誓っている斧の名人登場。
◆サーセイ、タイレルおばあさま
男色疑惑で捕まっている兄の件。
サーセイの"私は捕まえてない"、王の命令、正教は抑えられない、逃げの論法におばあさまもなす術なし。ハイセプトンの尋問会開始。本人、マージェリーは無実を神の前に誓う。やばい雰囲気。恋人登場!太もものあざの位置を証拠に正式な裁判にかけられるマージェリーと兄。
トメン君もなす術なし。タイレル家と決別予定、借金ももみ消し作戦か、サーセイ。
ミランダ、サンサの髪を洗う。今日は婚礼の日らしい。ラムジーの女癖の悪さを洗いながら話すミランダ。サンサ、ミランダが彼を愛してることを見破る。婚礼を終え、く、くそ、このラムジー!
シオンの見てる前でサンサに服を脱げと。
あ、押し倒されて後ろから....
シオン!お前そろそろ目を覚ませ!!こらー!
シオン:頬っぺた膨らませてガグブルしてるだけ。でもちゃんと見てる。命令通りに。

===第7話===
◆スノウ、出発。サムとお別れ。
サム、スノウにドラゴングラスを渡す。
I hope you don't need them.
メイスター、ベットに横たわりながらジリの抱く赤ちゃんを可愛がる。サムも隣に。
Egg laughed like that.
His little brother Aegon.
後に王になったエイゴンに似ていると。
あだ名がダジャレでエッグだったのねw
ジリに南へ行けと助言するメイスター。
Before it's too late.手遅れになる前に
Get him south, Gillyflower.
この人の存在がどれだけナイツウォッチたちの支えになったことか。しみじみ。
◆シオン、、、、サンサにご飯を。
サンサ、助けを請う。
(It)can't be any worse.。これ以上悪くなりようがない→ひどいわ。カンビニワス。It can.まだいい。
It can always be worse.マシな方だ。
サンサ、屋上に合図のキャンドルを置いてと気丈に気高くシオンに説く!
Your name is Theon Greyjoy.
Last surviving son of Balon Greyjoy,
Lord of the Iron Islands.Do you hear me!!
ふりしきる雪の中キャンドルを手に歩くシオン。。。。ラムジーの部屋に。屋上においてくれたかわからないーww
直後にブライエニーの姿!
場面変わってキャンドルの火の下にジリの子。キャンドル繋がりの演出イイ。エッグと呼びかけるメイスター。
ジリ、サムに早く寝てと促す。明日弔辞を読むのよ。You'll have to speak for him tomorrow.
メイスターさん最期の時が近い。
I dreamed .........that I was old.
お葬式。サム、立派に弔辞。
And now his watch is ended.字幕訳:彼の務めは終わった。
◆ラムジー、スタニスが攻めに来るけど大丈夫雪が守ってくれるとサンサに語る。サンサはパパボルトンの子が男だった場合の話題に触れる。
But he'll be the heir.
But you're a bastard.でもあなたは落とし子
A trueborn will always have the stronger claim.嫡男ではない。短すぎる字幕訳。
ラムジーの言葉にButから返すサンサ。
話の中で同じ落とし子のスノウは今やナイツウォッチの総帥だとラムジー。静かに驚いた表情のサンサ。
君の北の友達だよとサンサに老婆を見せるサンサ。全身の皮を剥がされて吊るされている。この人逃げたい時は手伝うと言ってくれていた世話人!
シオンがサンサが逃げたがっていると告げ口していた。
けして口をわらなかった老婆。気高い。
ラムジー、シオンに
You should hold on to your candles.
◆ スタニス軍、雪で足止め。
北の雪は厳しいです。太陽は出ず、馬は寒さで40頭も死んだそう。食料もこのままではなくなる。とダボス進言されるスタニス。ストームクロウの傭兵たちも辞めていった。Loyal to nothing but gold. カネにだけ忠実だ。
雪が明けたらCastle Blackに戻りましょうとダボス。
Winter is coming.Those aren't just the Stark words.It's a fact.字幕訳:スタークスの標語だが事実だ。
スタニスの決断はいかに。

ナイツウォッチの二人組、物色をしにジリが働いている部屋へ。
The beauty from beyond The Wall.
ジリ、男二人にキスを迫られる。
サム助けに来る。I’m warning you.本気だぞ。
スレイヤーサムとからかわれながら殴られるサム、ぼこぼこにされるサム!!
それでも、立ち上がるサム!
I said get your hands off her.
I killed a White Walker. I killed a Thenn.
俺は白き魔物もゼン族も殺した。
I’ll take my chances with you.お前らも殺せる。
スノウのウルフが、助けに来たー。逃げる二人。
Just a bit woozy.少し目眩が。I don’t know what they would have done どうなっていたことか。
ジリ、サムの上に跨りついに......
ジョラーとティリオン何やら競売にかけられてます。買われていきましたーw
デナーリス、愛人とベッドに。
My marriage to Hizdahr is political.リジカル。
So what else can I do?ワレスカナイドゥ。どうすればいいの?
結婚を迫る愛人。しっかり断るデナーリス。Then you are the only person in Mereen who’s not free.この町で唯一自由じゃないな。but can I make one more suggestion?
闘技会で親方達を集めて皆殺しにしろと。and slaughter them all.slaughter:虐殺。
All rulers are either butchers or meat.
◆ タイレルおばあさまとハイセプトン。
ハイセプトンだかハイスパロウだかと呼ばれる人間はどこ?と悪態をつくおばあさま。whatever bloody fool name he’s got.
It’s not as good a name as Queen of Thorns, I’ll admit.字幕訳:茨の女王という呼び名には負けます。
手強いハイセプトン。
マージェリー兄弟の対応のお願いをしに来た様子。ハイセプトンにはまったく通じない。諦めて退出したおばあさまにベイリッシュの封蝋が付いた手紙が届く。
◆トメンもサーセイに迫る。
優しく諭すサーセイ。
You cannot blame yourself for fate.運命には逆らえない。
トメン、I’ll call in the arm!スパローどもを皆殺しにすると伝えるもそれで危険にになるのは王妃よとサーセイに言いくるめられる。
失意のトメンにサーセイは母としての深い愛をトメンに伝える。You can’t possibly.字幕訳:あなたが思う以上よ。I would burn cities to the ground.世界に火をつけてもいい。→ワイルドファイアを使うことを示唆?
ジェイミーとミアセラ。
I’m sorry for that.
ここに残って結婚するとミアセラ。
I don’t understand.字幕訳:なぜだ。
Of course you don’t! You don’t know me!おじさまにはわからないわ。
⭐︎様々な登場人物が説得に失敗する回だなー。疲れるけど味わい深い。
◆ ブロン、牢屋で歌ってます。歌うまい。
I’ve tasted the Dornishman’s wife♪
私はドーン人の妻を味わった。
向かい側の牢の部屋にはオベリンのためにリベンジ団3人。How’s your arm?ブロンの腕の具合を聞く女性。Dornish women are the most beautiful women in the world.ありがとうと言った女性にブロンはI didn’t say you.お前じゃない。
う、頭に来たのか服を脱ぎ出した。おっぱい。挑発する女性。エロい。
How’s your arm now? また聞いてきた。下も脱ぎ出す。く、鉄格子で見えない。And how about your head? 頭の具合も聞いてくる。意識が朦朧としてきたブロン!倒れるーw Your nose is bleeding 鼻血も出てる。先の戦闘で負った傷は毒だったー。They call it the Long Farewell.長い別れという名前の毒ー。この毒過去にも出てきた!誰を殺す時だっけ。The only antidote. 解毒剤。Who’s the most beautiful woman in the world? 世界で一番美しいのは誰?と聞く女性!
you!と答えて解毒剤を受け取る。
I think you’re very handsome as well.
あなたも男前よ。
この二人のロマンスあるかもー!
ベイリッシュ、タイレルおばあさまとボロボロになった娼婦館で落ち合ってた。
ベイリッシュ:I promise you.
おばあさま。
Together we murdered a king.
So do you deny a part in all of this?あなたは(タイレル家を陥れる罠に)関わってないのよね?
サーセイに呼ばれたとベイリッシュ。
I have a gift for you.今話タイトルのギフト。The same kind I gave Cersei. A handsome young man.若いイケメンとな。
◆闘技会!
次々と呼ばれてます。ヴァラー・モルグリス。デナーリスも来た。ジョラー、女王の姿を確認。うれしそう。ジョラー呼ばれてないけど乱入!次々となぎ倒していく。ティリオン控室に取り残される。繋がれた鎖を外そうとする。え、番人が外してくれた。
デナーリス:Get him out of my sight.ゲスマス。
ジョラー: I brought you a gift.
ティリオン闘技場に出てI am the gift.ラニスターと名乗った。驚く顔のデナーリス。
サーセイ、マージェリーの牢へ見舞い(茶化しに)。I know you did this.貴方の仕業でしょ。Lies come easily to you.あなたはすぐ嘘をつく。Black Cells below the Red Keep字幕訳:暗黒房 勝ち誇る顔のサーセイ。

ハイセプトンはサーセイにマージェリー 達に対して淡々と神の教えのとおりに動くことを伝える。サーセイに痛烈な一言。What will we find when we strip away your finery?
サーセイ、かすかに動揺。あ、信徒になったラニスター家の男性登場。わ、サーセイも〜〜〜〜。

===第8話===
◆デナーリス、ティリオン、ジョラー。
I am the greatest Lannister killer of our time.屈指のラニスター殺しです。達者だなぁティリオン。Your Grace we have only just met. It’s too soon to know if you deserve my service.仕えるに値するお方か見極めねばなりません。
A ruler who kills those that are devoted to her is not a ruler that inspires devotion.忠実な者を殺せば忠誠心を得られない。ティリオンはデナーリスに付きジョラーは追放。
捕われの身となったサーセイ。confessと言われながら冷遇されてる。
アリー、修行中でしょうか。何者かになるために。何者でもない者を目指すために。 I usually see Lhara, my first customer of the day on my way home. Then I turn left onto Moonsinger Lane..そこで会うララさんは朝一番のお客さん。そして左に曲がり月下唱人通りに......
棒で叩かれながら指摘を受けながらアリーはラナという子になりきって景色を見る。牡蠣を食べた男は賭博師だとジャケンハガー。賭けの内容を聞いてるといまでいう保険の話w 毒のようなものを渡され部屋を後にするアリー。
サーセイの裁判が始まりそう。トメンは引き篭もってしまったそう。The work continues.研究は続けます。サーセイに会いに来た人は科学者か。ゾンビ兵器だっけ完成間近なのかどうなのか。
◆サンサとシオン
Why did you tell him,Reek?
I was helping you.字幕訳:助けるためです。助けていたんだとシオン。逃げられないから。自分もそうだったから!
He hunted him, he caught him
かつての自分のことをhimと言うシオン。今はリークとして生きていることが伝わる。この場面の彼の声が素敵。サンサはラムジーがシオンにしたことと同じことを貴方にしたいと伝える。
I deserved everything 当然の報いです。ロブを裏切り...城を襲い....
サンサ: They weren’t “those boys”, they were Bran and Rickon!!!!
ブランとリコンのことを言ってるのよあなたの弟だったのに!
シオン:ち、ちがう、、彼らは...
問い詰めるサンサ。言えないシオン。切ない!すごい形相でシオンの顔をつかむサンサ!They weren’t Bran and Rickon! I couldn’t find them. あの死体はブランとリコンではない、見つけられなくて代わりの子たちだとシオン。自分はリークだ!とたまらず出て行くシオン。私からも呼ばせて欲しいシオンと。君はシオンなんだよ。
いい場面だった〜。
ボルトン家作戦会議。
パパボルトンは籠城作戦。スタニス軍は雪で凍えるから。ラムジーは20名の精鋭で急襲すると!
ティリオンとデナーリス
パパラニスターを殺した理由を聞くデナーリス。I’ll tell you all about why I killed my father.いつかお話します。
ヴァリスについてデナーリスは
Varys? King Robert’s spy master?
ジョラーはヴァリスに報告していた。
ジョラーについて
Yes, oddly. He might be the only person in the world that I trust.妙なことに唯一信頼できる人間ですとティリオン。デナーリス、ティリオンを相談役に。How to get what I want.欲しいものがあるの。奴隷商人から人身売買がなくなる日まで。戦うのをやめない。→鉄の玉座を狙う!
Lannister, Targaryen, Baratheon, Stark, Tyrell. They’re all just spokes on a wheel. I’m not going to stop the wheel. I’m going to break the wheel.車輪に例えた表現。ジョラーは自分を買ってくれた親方の元へ。自由よりもLet me fight for her and I belong to you.
サーセイ。だいぶ病んでそう。床にたまった水に口をつける。誇り高きサーセイ、屈辱。
ジリはサムの怪我の手当て。野人に両親を殺されたオリー、入室。総帥は野人を救うためにハードホーム堅牢な家に向かった。なぜ助けるのか。納得のいかないオリー。ホワイトウォーカーと戦ったサムは言う。
we’ll need every last man we can find.皆の力が必要になる。
◆スノウ、船にのってる。スタニスから借りたやつ。
trustもよく登場する単語。
デナーリスはティリオンを信じティリオンはジョラーを信じサムはスノウを信じ、スノウは野人を信じる。
ロードオブボーンズ
The other way around now. What happened?今は(スノウが捕虜だった以前と立場が)逆転している。何があった?スノウ: We’re allies.仲間だ。
スノウの集会始まる。ホワイトウォーカー白き魔物は相手の区別関係なく襲ってくる。結束すれば勝てると。I knew Mance Rayder. He never wanted a war with the Night’s Watch,マンスレイダーの望みは自由の民の生活を変えることだったと。お互い忘れられない恨みはあれどI’m asking you to think about your children now. 今は子供たちのことを考えよう。This is the way.これしかない。
ゼン族は反対の様子。野人、船に乗り込む。デカイやつちゃっかりドラゴングラス持ってるw 怖くて回収できない回収係。犬が吠えだす!!たくさんの悲鳴。ホワイトウォーカー!船に逃げ出す人多数!動きが速いホワイトウォーカー。スノウも戦う。ドラゴングラスは小屋の中!デカイやつ持ってたんちゃうんかい。小屋へ向かうスノウ。小屋の炎の中からブロンのような顔をしたホワイトウォーカー将軍クラス登場。スノウの剣は何製だっけ?→ヴァリリアンスティールソード。将軍倒すー。野人女性リーダー、ホワイトウォーカーがおそらく家族の顔に。手が止まったところを襲われた。スノウかろうじて船に乗り込む。大量に攻め入ってきた。野人全滅。そしてゾンビのように野人も復活。船から茫然と眺めるしかないスノウ。

===第9話===
他シーズンの余白へ。
くそ!!一番好きなジョン・スノウが!!
次のシーズンおもしろくなるための生け贄か。くそ!
評価できないよこのシーズンだけ…悲しい
胸糞サーセイが逝くかと思わせて、まさかのジョンが!辛いなぁ。。
クオリティがやっぱり高い
ラムジーが気持ちわるいし、シオンは見ていてつらい
ホワイトウォーカーとの本格的な直接対決もあって目が離せなかった
ジョン……ラストシーンは悲しみが深い
スターク家には幸せになってほしい
シオンとサンサのパートがめちゃくちゃ辛かったけど最終話ですごいすごくなって最高 シオンは死んだけど、だからこそ死せるものは死なずなんだ…………