へい

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風のへいのレビュー・感想・評価

-
みんなが集合して最高。ここまで焦らすとは

話が出来すぎになってきた。まあ仕方ない

今まで王、諸侯の話だったのでそちらに感情移入してしまって人道主義の善人おじいちゃんに何故か腹立ってくる不思議。
これゃ、ダメだダメだ。

第5話が印象的。
ホーダーの使い方がこんなダジャレみたいなこととは。
ホーダー、めちゃくちゃ好きだったのに。

ブランの覚醒がぶっ飛んでる。

好きだったキャラが続々と死んでしまうシーズン。見てて辛い

怒涛の最終話には驚いた。サーセイの狂人っぷり、あそこまで思い切りがいいとめちゃくちゃ面白い。
次からサーセイが出るたびに笑ってしまう