サランティーノ

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章のサランティーノのレビュー・感想・評価

5.0
このドラマは俺の大学生生活と言っても過言ではない
最初見たのが、上京する前にスターチャンネルでシーズン6の放送する前のシーズン1の無料放送を実家で見たときだったのだが、ちょうど、『ブレイキングバッド』にはまって、個人的海外ドラマブームの時期だったのも重なり、このドラマを何よりも優先して先に見た。
本当にこのドラマには冴えないオタクの人生に花を添えてくれたというか、助けていただきました、感謝しても仕切れません。大学内で数々の友人に紹介をし、マンス・レイダーポジになることもできた。8の意見が悪いのが多いのも自分も不満があるのでよくわかりますが、私はシリーズを通して見るとよくできたストーリーだと思いましたし、私は愛し続けます。
何より大学のラスト1年に完結してくれてとてもよかった、こんな喪失感は初めてです。友人と結末を予想してた時間、生で見て共に涙を流した瞬間、イベントなども足を運びました、青春でした。最後のシーンの彼らのように新たな始まりとして、この作品を置きに自分も出発します。
最後に声を大きくして言いたい「ありがとう、さようなら」


そして、僕は個人情報なのですが、日本大学芸術学部に所属しております。もし、学生さんの中でこのゲームオブスローンズを熱く話したかったら素敵な穢れなき軍団どもがいますので、ぜひおしゃべりしましょう!コメントお待ちしております