ファル

ナイト・オブ・キリング 失われた記憶のファルのレビュー・感想・評価

4.2
素晴らしかった。
謎解きがメインのカタルシスがあるサスペンスと違って、丁寧な人物描写に支えられた人間ドラマのあるサスペンス。
悪役のための悪役や、ただただ正しいだけの人がいないからこそのリアリティ。
ラストシーンが静かに胸を打つ。