ボクらを見る目のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ボクらを見る目」に投稿された感想・評価

いでい

いでいの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

辛すぎて涙が止まらなかった。
唯一刑務所行き(他の子は少年院)になったコーリーのパートで一番泣いた。
bii

biiの感想・評価

5.0
0
記録用
ゆい

ゆいの感想・評価

-
0
言葉にならなかった。
最初は心の中で「いやおかしいでしょ」とか憤慨してたけど、何をしてもどうにもならない状況に、見てるだけの私も言葉が出てこなくなった。

こんなことはあってはならない。
でも今も変わっていない現実。

「足音が聞こえる」という子どもに、母親が「それはママがあなたを迎えに行く足音だよ」と言うセリフから強い愛情を感じてとても心に残ってる。
もし自分の子どもや家族、大切な人が彼らのような目に遭ったとき、私はこんな言葉をその人にかけてあげられるだろうか……。

冤罪だと証明されても、それまでに失った時間、失った関係など代償が大きすぎる。
こんなことが二度と怒らないよう願うばかりだし、声をあげることの大切さを改めて痛感した。
このドラマを作ってくれた人たち、演じてくれた人たち、関わる全ての人たちに感謝を伝えたい。4/1(Netflix)
waka

wakaの感想・評価

4.7
0
見るのがつらくしんどかった。こんなひどい冤罪事件があったとは知らなかった。
とぅん

とぅんの感想・評価

4.8
0

このレビューはネタバレを含みます

胸糞ここに極まれり。
ただ公園を歩いていただけの少年達が、色んな汚い大きな力によって犯罪者に仕立て上げられた酷い実話。

4話構成なので、起承転結がしっかり区切られてるような印象を受けて、とても観やすかったのもあって、あっという間に観終わってしまった。

初っ端から警察と検事によって、お互い知らない者同士の少年達が、長時間の拘束の末に犯人グループに仕立て上げられる様子からして絶望した。
そこからあっさりと有罪になって、青春時代に相当する時期を少年院や刑務所で過ごす流れも、わかっていてもキツイ。

さらに出所した少年達を待っているのが、前科者のレッテルによって仕事が見つからなかったり、周囲からの白い目だったりして、このパートも観ててなかなかにしんどかった。

最終話は、事件当時唯一16歳だったコーリーの刑務所での様子から、仮出所できる状況でも、罪を絶対に認めない姿勢が描かれる。
最後は当然にみんな出所してるけど、失われた十数年を思うと苦しいし、現在も状況が大きく変わってないというのがさらに後味悪い。

にしても、このセントラル・パーク・ファイブの事件に関しては、トランプの存在は避けられないのかな。
全くブレのないクズっぷりが本人映像に乗せて出てきたので、シリアスで重厚な内容の中で笑っちゃったな。
広瀬隆史

広瀬隆史の感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

憤りを感じずには見れないシーンが沢山あったな。映像も良かったし子役も凄かった!
これからも一つずつ歴史や事実を知って行きたいと思った。何度か泣いたな。冤罪って恐ろしいと思った。あと死刑も無い方が良いんじゃ無いかって思わされた。
たこち

たこちの感想・評価

4.5
0
これは知っておくべき事実。
自分の子どもだったら…と思うと
ほんとに恐ろしい。
現在の様子で多少救われた…。
Birdn

Birdnの感想・評価

-
0
30年経っても何も変わらない現状があるのをこの作品を見て受け止めるべき。
candy

candyの感想・評価

4.0
0
こんな冤罪事件があったなんて知らなかった。黒人差別や冤罪を題材にした実話物はいくつかあるけど、ホント観てるだけでキレそう。
あまねす

あまねすの感想・評価

3.7
0
胸痛い
>|