さと

ボディガードー守るべきものーのさとのネタバレレビュー・内容・結末

4.5

このレビューはネタバレを含みます

BBCのドラマ視聴率の記録を破ったと聞いたので、すごく観たかったドラマ。面白かった!脚本に仕掛けられてるアレコレに全部引っ掛かった。なにもかも見抜けなかった。

各機関の重要な役職に女性が配置されていて、BBCらしいなと思ってたけど最後まで観ると見方が変わる。自分がいかに偏見というか、既存の価値観にとらわれているかに気づかされた。実は女性のステレオタイプの概念を崩す社会的な問題も扱っているという構造。流石だ。

リチャード・マッデンはロブのイメージしかなかったけど、熱演に引き込まれた。イギリス人俳優好きの人は訛り萌えってあると思うんですが、彼のスコットランド訛りにめちゃくちゃキュンとしたなぁ。