ビッグバン★セオリー<ファースト・シーズン>のネタバレ・内容・結末

「ビッグバン★セオリー<ファースト・シーズン>」に投稿されたネタバレ・内容・結末

シーズン11観た後に戻ってきました。
意外と覚えてる。やっぱり最初から面白いな。

自分用覚書↓

シーズン1は終盤でレナードとペニーが初めて付き合う。でもシーズン2に入ってすぐ消滅。
レズリーがたくさん出てる。
まだシェルドンがおとなしい。

エピソード10が好き。
レナードとシェルドンが歌下手なペニーのミュージカルを観に行きたくなくて嘘をつくお話。

出だしのチキンを捨てに、がもう好き。
歌下手なペニー(この時が一番下手)、ペニーが傷付かないように振る舞うレナードと嘘を複雑化させるシェルドンがみんな可愛いし面白いし。

レナードがついた嘘(としてシェルドンが吹き込んだ嘘)を信じたふりをするペニーが優しくて好き。
ドア開けたら、、、
シェルドン
倒れそうな程甘くて嬉しいセリフ
からの携帯とるとかとにかく
面白く笑ってたのし
もうみんな大好き!笑特にジェルドン好き過ぎる💕隙間時間にサクサク見れて、何回見ても笑っちゃう。
スターウォーズもスタートレックも大好きだからネタも分かって楽しい!差別ネタもそれがありのままなんだろうなと思うし。アメリカンジョーク的な感じで私はあまり嫌悪感なく見られた。
ペニーとシェルドンの2人っきりの時がすごく好き
シットコムといえばディズニーチャンネルやニコロデオンだった私にとってはかなり刺激的な感じだった…!慣れてくるとだいぶ楽しいけど。すごく面白い場面が何度もあるしキャラクター達に愛おしさも感じているので総合的には好きなんだけど、シェルドンや他のキャラクターの周りの人に対する態度や差別意識が結構キツいなと感じるシーンも多かった(同時に、他人の感情を顧みないストレートすぎるピュアな部分がシェルドンの魅力に繋がっているとも思うが…好きな部分も苦手な部分も両方すごいある)、まあ観続けるうちにいつのまにかシェルドンかわいいなオイ…ってなるんだけどね

下品なシーンも多かったりで万人にはオススメしづらいけど、評価されている理由は観進めていく過程で少しずつ理解できた気がする。登場人物の関係性や性格が長い時間をかけて変化していくのも面白かったし、話の中で大きなイベントがあると登場人物に感情移入したり最初の頃を思い出したりで感慨深くなる
シットコムはやはりいいね…
【声優、吹替えのセリフ、ストーリー全てが良い】
1話20分弱と言う見やすさ、さらに1話完結型でかなり見やすい作品。
声優さんもシェルドンを始め、ピッタリな声優さんが起用されてる。良い作品です
やあ、ギークなみんな
笑いの渦巻きに巻き込まれてしまったかのようなセンスの宝庫のビックバンセオリー。ビックバンは笑いの意味合いもあるのだろうと思います。笑いの法則それはこのドラマのタイトルにピッタリだ。個人的に好きなハワードウォロウィッツ。ラージとの友達以上恋人以下のような関係は一見の価値あり。アメリカではこんなに明るくて面白い人たちがギークな存在になってしまうのかと、だったら俺もギークでいいやと思いたくなる。基本的に人の目を気にしないのはハワードとシェルドン、ラージは魅力的な女性恐怖症で話せなくなるけど、実家は大富豪で召使が何十人もいるという、酒を飲むと女性とも喋れるようになる。レナードは一応この4人の中ではモテ男という存在、顔もハンサムだしね笑
シーズン1で1番好きな回はほぼ毎回神回ですが特に好きなのは、13話目のシェルドンが仲間を信用しない事をきっかけに他の3人対1人でクイズ大会に挑む話なんですが、そこで最終問題が出されるんですがこれが超難問で、ちなみにその時点ではレナード側の方が優勢でこの問題をシェルドンが答えられなければ負けになるんですが、レナードは反射的に早押しボタンを押してしまうが、答えはわからずじまい、レナード達は負けを確信するのだが、なんとシェルドンでさえその数式を解けない様子。そこで隣に座っている数合わせで組んでいるだけのメンバーが答えます。しかしシェルドンは認めません。自分で必死に絞り出す答えは不正解。そして審判に抗議しますが三回却下されて、勝利はレナードチームになり、そこでなんと、Queenのwe are the championが流れてみんなでハイタッチして喜びを分かち合います。そこでハワードはハイタッチし終えたあとに行動を起こします。試合中に客席の最前列にいた女性を口説こうとして2回注意されていました。ハイタッチ後その女性の前に行ってQueenの曲が流れてる中、喜びを爆発させます。PMSと胸に書いてあるTシャツを破り捨てて両手を手に仰ぎ神を祝福するかのように体を奮わせます。これがベストモーメントですね。ハワードはドレッドヘアーとタートルがポイントです。あと8ヶ国語も話せるなんてかっこいいですよね⁉︎
オタク4人のキャラがとにかく強烈!!個性的過ぎるインテリオタクたちのマニアック過ぎる会話と行動に何故かハマってしまい続きが観たくなってしまう。特にシェルドン、最初は「キモい!嫌なやつ!」と思っていたはずが、彼の魅力に徐々に気づき始め今ではすっかり1番好きなキャラクターになってしまった…絶対ルームシェアはしたくないが(笑)噂の「バジンガ!」を初めて聞いたときは感動すらしてしまった(シーズン2の最後の方)

ヒロイン・ペニーもとても可愛くて元気をもらえるキャラクター。完全に陽キャパリピなのにオタクにも分け隔てなく仲良く接してくれるってほんと良い娘だよなぁ…なかなか友達以上恋人未満から抜け出せないレナードとペニーの関係性はとてももどかしくて大好きなのだが、時には敵対しながらも実は1番仲が良いのでは?と思わせるシェルドンとペニーの関係性がたまらなく好き。
スター・トレック、スター・ウォーズといったSF映画やアメコミ、マーベル作品も会話に登場することが多いため、それらの知識があるとより楽しめると思う(自分はどれも未鑑賞のため、いずれ観たい…)
スティーヴン ホーキングと
イーロンマスクとか
カメオ出演者が豪華すぎる。
誰かボードに触った・・・。


2丁拳銃に似てるなハワード。
シェルドンの表情や仕草がgleeのカートとかぶる。
アジアの中でもインド人を起用するとは!
ヲタクのあの笑い方は世界共通らしい。
>|

あなたにおすすめの記事